Puuri

ぷーり  美容や健康、日々を楽しく美しく生きたい!

美容

ダイエットは簡単!30分で500カロリーを消費する5つの方法

投稿日:2017年3月8日 更新日: 151 views

あなたは、何を目的にエクササイズをしていますか?減量目的、体力維持のため、筋肉増量のためなど、人によって目的は様々です。

このホームページを見ている方は、効果的な減量方法を知りたい方が多いでしょう。もしエクササイズをするなら、効果的に減量したい!という方。

スポーツジムや過激なトレーニングをしなくても、30分で500キロカロリーを消費する5つの方法があるそうです。

有名なパーソナルトレーナーであるテイラー・ライアンが提案した簡単な運動法をご紹介します。

 

注目のパーソナルトレーニング

最近日本でもよく聞くパーソナルトレーナー。かつてのスポーツジムにはスタッフが駐在していますが、あくまでマシンの使い方を教えてくれたり、エアロビクスやトレーニング方法を示してくれる程度。

スポーツジムのメンバー達は黙々と自分のペースでトレーニングをすすめるというスタイルでした。それが今、パーソナルトレーニングという時代に入ろうとしています。

アメリカのハリウッドスターは昔からパーソナルトレーナーという個人専門のトレーナーが付き、食事制限から筋肉トレーニング、有酸素運動のトレーニングまでを総合的に見てくれるスタイルをとっています。

自分専用のトレーナーがつくすることで、食事管理や運動を正確に、挫折することなく続けられるというものです。これがハリウッドスターだけではなく、一般の人にも注目を集めています。

最近ではみなさんもテレビコマーシャルでお馴染みのライザップ。芸能人がきれいに痩せていくのを見て、凄いなあ!これ別人みたい!と話題になりました。

ライザップは日本でパーソナルトレーニングの先駆けとなり、全国的に店舗を増やして、人気のスポーツジムとなっています。

また最近では24/7ワークアウトというパーソナルトレーニングジムも出てきました。こちらはなんと完全補償制度がついていて、痩せなかったら全額返金されるそうです。とにかくこのパーソナルトレーニングはこれからも注目されそうです。

いままでのスポーツジムは様々なマシンがあり、トレーニングがハードなものがあります。
一時間以上ひたすらランニングマシンを走っているのも飽きてしまいますよね。

これから紹介する5つの方法はそんな難しいスポーツジムのマシンを使うことなくできるトレーニング方法です。かかる時間はわずか30分です。この30分で500カロリーを消費できるので、簡単にダイエットすることが出来ます。

 

スポーツジムに通わずに30分で500キロカロリー消費する方法

 

NASM認定のパーソナルトレーナーであるテイラー・ライアンは、スポーツジムのマシンで何時間も時間を過ごすことなく、迅速な結果を得るための各プログラムを作成しました。

実際は、スポーツジムに通う必要はまったく必要ありません!自宅、ホテル、ホテル内でトレーニングをしたり、スポーツジムのマシンを使用したりする場合は、500カロリーのためにかなりハードなトレーニングが必要です。

1. 30分の間で0分から10分のトレーニングを繰り返す方法。

ライアンはすべてのフィットネスレベルに合うプランを考えました。初心者でもキラー並に効果があるものです!

全体にかかる時間は30分です。この30分の中で、様々な、トレーニングを組み合わせて進めます。始めに3分間で、トレーニングのためのウオーミングアップを行います。フィットネスの初心者はスピードをゆっくりで大丈夫です。

ゆっくりウォーキングやジョギングをします。そして次に3分間から6分間、全力疾走します。次にまた10分間ジョギングして、また次に全力疾走します。これを約6回繰り返します。

つまり軽くジョギングしてその後に全力疾走。これが脂肪燃焼させる効果を発揮させます。ジョギング中はとても快適な気持ちで走ることが出来ます。そして全力疾走ではハードになります。

 

2.  階段を使ってスリムになる!

踏み台昇降運動とダンベルを組み合わせたトレーニングです。
階段を使って簡単に出来る踏み台昇降運動ですが、食料品がいっぱい入った思い出し袋を持ちながらやると、効果が倍増するのです。

これを階段歩行ダンベルと呼んでいます。踏み台昇降運動はリズミカルにしましょう。そしてこの機能的なリズムに重みを付け加えることによってより効果的なエクササイズが期待できます。

ただ単に踏み台昇降運動をするよりも、ダンベルを付け加えることによってより多くの脂肪を燃焼することができます。

この踏み台昇降は階段を使うと簡単に出来ますが、一人暮らしの狭い部屋では階段はありませんね。そういった場合はタウンページや辞書など厚みのある本を重ねて階段を作りましょう。

大切な本を踏みつけるのは気が引けますが、そこはエクササイズのために気にせずに。

この重ねた本はお部屋にいつも置いておけば、いつでも好きなときに踏み台昇降運動とダンベル運動を同時に行うことが出来ます。

このダンベルはフィットネスレベルに応じて、1.5キロから4キロのダンベルのセットを使用することをお勧めします。

もしエクササイズの最中に重みでバランスを失いそうになったら、足元に重心をおいて、バランスを保ちましょう。

食料品袋に物を入れて代用もできます。このエクササイズのポイントは踏み台昇降運動で足腰の筋力を鍛えて、ダンベルで肩や腕の筋力を鍛えることです。

スポーツジムに通っていない人や、雨の日で外に出られないときは、このような家で簡単に出来るエクササイズは有効的です。

また部屋で簡単に始められるため、継続すれば挫折することはありません。スポーツジムは通わなくなったら挫折してもう運動しなくなってしまいます。しかし部屋で出来るエクササイズは直ぐに始められます。

エクササイズは継続してこそ結果が現れます。部屋で簡単に踏み台昇降とダンベルが出来るのはとても理想的です。

 

3. クォーターパウンダー(4分の1)エクササイズ

スポーツジムのランニングマシンよりも有効な方法がコレです。
自転車疾走するエクササイズの間に全力疾走するエクササイズが挟まれているプランです。

まず自転車疾走を4周するまえに1/4マイル全力疾走します。よってこのプランはクォーターパウンダー(4分の1)と呼ばれています。これを4セット繰り返します。

これは30分で500キロカロリーのカロリー消費をします。しかし、これは非常にキツいトレーニングです。しかしスポーツジムでひたすらランニングマシンで走るよりもよっぽど効果期なエクササイズです。

 

4. 全地形区間ライド

ワームアップのあと、自転車走行を下り坂、上り坂を4セット繰り返すことです。
これも500カロリーカロリー消費エクササイズです。

 

5. ジャンプ・フォー・ジョイ

プレオメトリックエクササイズは、脂肪を急速に燃やす確実な火の方法です。
これは脂肪燃焼のために最高のジャンプ動作のいくつかを組み合わせています。

これはいつでもどこでもできます。できるだけ早く終わるように意識してください。
30分以内に完了することもあります。それは旅行中も最適です!

 

減量のための効果的なエクササイズ

パーソナルトレーナーのテイラー・ライアンはいくつかのトレーニングを組み合わせて作るプログラムが得意です。

確かにもしあなたがダイエットの為に時間がかかりすぎたり、お金ばかりかかって効果がなかったら、諦めてしまいますよね。

しかしこのように軽いジョギングと全力疾走を組み合わせたり、自転車走行と全力疾走を組み合わせるトレーニングは一見キツいけれども、時間を有効にそしてより効果的にエクササイズをするためにはとても素晴らしい方法です。

とくに踏み台昇降運動と買い物袋を持って同時に脚と腕をトレーニングする方法は、簡単に自分の部屋でも出来るので多くのダイエッターの参考になります。

エクササイズを組み合わせるプログラムは毎日スポーツジムに通えない人でも出来て、忙しい現代社会にピッタリのエクササイズです。

-美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

狭い部屋でも、雨の日でも効果的な有酸素運動!踏み台昇降など!

現代社会は一人暮らしの人が多く、ワンルームマンションや1DKに住んでいる方が多いですね。 私は10年以上ワンルームマンションに一人暮らしをしています。 そんな狭い部屋に住んでいる人でも簡単に有酸素運動 …

【効果抜群!】ウォーキングダイエットの正しいやり方とスタンス

ダイエットでする運動の王道として知られているウォーキング。正しい方法でやれば効果が期待できますが、間違った方法でやっても効果は期待できません。それでは、どのようにすれば効果が期待できるのでしょうか。 …

アーモンドの女性に嬉しい効果5つと食べ方、食べ合わせ、注意点

体の老化を防ぐ 近年の研究で「AGE」と呼ばれる物質が老化に影響を及ぼすことがわかってきています。このAGEはたんぱく質と余った糖分が結びついた成分で、紫外線を浴びたり、AGEが多い食べ物を取ることで …

飲むだけで痩せられる?脂肪燃焼スープとは

「スープを飲むだけで簡単に痩せられる!」と好評の脂肪燃焼スープダイエット。では、脂肪燃焼スープダイエットはどのような手法でするのでしょうか。   脂肪燃焼スープダイエットとは?   …

ダイエット運動を継続させる3つの極意!

痩せるために運動を始めようとしても、継続できるか不安だと思われる方にへ、ダイエット運動を継続させるための極意をご紹介します。   カラダに無理なくキレイに痩せるためには、運動を継続して行うこ …