Puuri

ぷーり  美容や健康、日々を楽しく美しく生きたい!

美容

食べるだけで記憶力が高まる!?勉強に集中できるドラえもんのような食べ物8選!

投稿日: 434 views

勉強ってすごく大変ですよね。いま中高生の人達にとってもそうだと思いますが、意外に大人になってから勉強することの多いこと多いこと。それは資格の勉強や大学からの延長線上の勉強、または趣味の延長から始まった勉強や、仕事上必要になった勉強など色々ありますよね!

人生死ぬまで勉強とは言いますが、そんな一生続くらしい勉強、集中力を高めて効率よく、サクっと出来るようになる方法が、実はあるんです。しかも食べものを食べるだけ!

 

食べ物が勉強する時の集中力に影響を及ぼす理由とは

頭が良い人ほど、勉強が出来る人ほど普段から食べている食事に気を付けていると言いますよね。なぜなら、食べ物とは私たちの体を形作る基礎のようなものだからです。

私たちは自分が食べた食べ物の栄養によって今の状態を保っているんだと言われれば、なんとなくピンとくるでしょうか。何も栄養って肌の状態や健康だけに使われるわけじゃなくて、集中力などの人間の能力にも影響してくるんです。

集中力を高めてくれる甘いもの

甘い食べ物の正体、それは糖分であるブドウ糖なのですが、この成分が勉強するときに必要な集中力や記憶力を増大させてくれます。しかし、高カロリーなスイーツは肥満の大敵。なので、糖分をとって集中力を高めたい時は、なるべく低カロリーなスイーツを選びましょう。

カフェインの効果で集中力アップの補助を

厳密には飲み物の話になってしまいますが、もし眠たくなりがちなお昼時や、夜中に勉強しなくてはならなくなった場合は、1杯のコーヒーの飲むのがおすすめ。眠たくて集中力を欠いてしまっては本末転倒なので、コーヒーなどのカフェインを摂取してシャキっと集中するのは良い方法です。

意外にガムもおすすめ

くちゃくちゃ口で何かを噛んでいては集中力が乱れそうなイメージもあるかも知れませんが、逆にガムは集中力を高めてくれる食べ物です。人間はもともと何かを噛みながら勉強すると、記憶力や暗記力、集中力が良くなるという性質を備えているので、これが効果的になります。ですが、ガムを食べながら勉強というのは学校等ではやりにくいので、あくまで自宅専用の方法になりそうですね。

 

勉強するとき、集中力を高めてくれる食べ物10選!

どこでも売っていて手軽に摂取できるタンパク質。コンビニでもゆで卵の状態で良く売っている食べ物です。卵の卵黄に含まれるレシチンという成分は、脳の機能を活発にし、脳が効率的に物事を覚えらえるようその働きを改善させてくれます。集中力だけでなく、他にも物事を判断する能力や記憶力も良くなります。認知症を防げる栄養分としても有名ですね。

ピーナッツ

これもまたどこのスーパーでもコンビニでも売っている食べ物。ピーナッツにも卵と同様、レシチンが含まれています。マウス実験を行った研究所の研究報告書によると、マウスの場合でも記憶力が改善された結果が見られたという報告があり、さらにその集中力は、長い時間の間持続するという副産物もありました。さらに、GI値が低く血糖値を緩やかに上昇させるといった利点もあります。

バナナ

脳は糖分だけをエネルギーとして使えるので、糖分は集中力にとって欠かせない栄養素。バナナにはブドウ糖が沢山含有されていますので、これを食べるだけで集中力をアップさせる事が可能です。バナナに含まれるトリプトファンという成分は、脳の動きを活発にしてくれ、集中力がアップする効果を果たす物質を生成してくれます。もう1つバナナには利点があって、バナナは多くのビタミンCを含みます。ビタミンCはストレスに対する耐性を高めてくれるので、勉強により集中出来るよう手助けしてくれます。勉強するときの集中力アップに欠かせない食べ物ですね。

チョコレート

チョコレートはよく受験生が持っているイメージが強い食べ物ですね。これも物を覚える力や、集中力が良くなる食べ物として人気を集めています。チョコレートといえばその主成分であるポリフェノール。それとチョコレート自身のブドウ糖。この2つの成分によって集中力を飛躍的に高めてくれます。

また、他の効能として実はチョコレートには食べ物の成分としての効能だけでなく、その香りからも集中力アップに定評があり、これが自律神経を良い方向へ調整してくれるので、勉強を捗らせることが出来るのです。

大豆

大豆には脳が活発に活動したり、集中力を高めてくれたりする作用を起こす大豆レシチンという成分が含まれており、その集中力アップの効果はアメリカでも大変有名。米国ではブレインフードと名付けられ、勉強家に親しまれているようです。

あんこ

日本のお菓子、和菓子系も甘くてカロリーが低いものが多く、勉強時の集中力の向上におすすめのものが沢山あります。代表格としてはあんこでしょうか。あんこは饅頭や羊羹など様々な和菓子に使用されています。これらの甘い系のブドウ糖は、摂取してからその効果が現れるまで約1時間でピークになり、更に1時間経過した後に下がっていくと言われています。

ブルーベリー

人は少しの影響で集中力が低下してしまいます。眩しい、眠い、疲れたなど、本当に少しのきっかけです。代表的な集中力の乱れの原因として、目の疲れがあげられるでしょう。勉強は少なからず目を使ってする事が殆どですので、長時間小さい文字を見ながら考える勉強は、大変なもの。日々の蓄積した目の疲れを取り除くという事は、集中力を改善させる上で欠かせない事です。

目を温めたり、単純に休ませたりと回復方法は色々とありますが、食べ物によってそれを補うのが一番おすすめ。ブルーベリーに含まれるアントシアニンや、ルチンといった成分は目に良いとされていますね。目が疲れている方はぜひブルーベリーを試してみてください。これもお勧めの食べ物です。

青魚

青魚といえば一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。DHAを摂れば頭が良くなると、サプリでも有名な成分ですね。このDHAも集中力や記憶力をアップさせてくれる作用があるので、DHAをたくさん含む魚を主菜とした食事をとると勉強効率が上がります。

 

血糖値の上昇に気を付けて!集中力を保つには…

GI値が高い食べ物を食べると血糖値が急激に上昇してしまいます。問題は上昇した事実よりも、これが下降するときに生理的に感じてしまうイライラ感などの精神上の不安定さ。この状態になってしまうと、たちまち集中力は途切れてしまい、質の高い勉強を続けることは困難になってしまいます。

勉強の集中力を高めるために食べる食べ物は、血糖値をあまり上昇させない、もしくは緩やかに上昇させてくれる低GIの食べ物を選んでいきましょう。

普段何気なく食べている食べ物。各食べ物の成分を覚えておいて、目的別に選んで食べていければ驚くほど効果があるので、是非試してみてください!

Sponsored Link

-美容

執筆者:

関連記事

糖化を防ぐ化粧品はコレ!糖化の原因と3つの対策方法とは?

Contents1 そもそも糖化ってなに?2 お肌が糖化してしまう3つの原因2.1 1.血糖値の急上昇2.2 2.糖化を起こす食べ物の過剰摂取2.3 3.食べる順番3 糖化させたくない方必見!糖化の対 …

肌を綺麗にする食べ物とは?

肌を気遣って生活することはとても大事です。肌というのは、些細なことで荒れ始めてしまいます。肌荒れをそのまま放っておくというのは、好ましくありませんね。特に、女性の場合は肌荒れを問題視しがちです。そのた …

【簡単だけれど効果あり!】免疫力を上げる方法3選

免疫力それは人にとって大切な機能の1つです。 免疫力があるとウィルスや細菌から身を守ってくれたり体を正常化する働きがあります。けれど免疫力の上げ方は具体的にはどんなことをすればあがるが、運動、食事、睡 …

季節の変わり目のゆらぎ肌。春の肌荒れを予防して乾燥対策を!バリア機能を強化しよう。

Contents1 年に4回訪れる、季節の変わり目のゆらぎ肌とは2 ゆらぎ肌の状態になってしまう原因は?2.1 花粉が増える時期だから2.2 紫外線が強くなるから2.3 寒温差が激しくなるから3 バリ …

糖質の少ない野菜7選!糖質制限ダイエットの落とし穴

ダイエッターなら誰もがご存知の糖質ダイエット。短期間で劇的に痩せれることで知られていますよね。そんな糖質ダイエットも気を付けなければならないことがあります。それは「野菜に含まれる糖質の量」です。意外に …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です