Puuri

ぷーり  美容や健康、日々を楽しく美しく生きたい!

美容

【美顔器】頑張って使っても全く効果ない?!その理由と正しい選び方

投稿日:2017年8月7日 更新日: 164 views

いま美顔器はたくさん出ているけれど、どれを選んでいいかわからない、決して安い買い物ではないから効果があるものを手に入れたいですね。しかし「期待して買ったものの効果がなかった」という声をネット上でチラホラみかけます。自分が買うときは失敗したくない!今回は美顔器の失敗しない選び方をご紹介します。

 

美顔器が効果ない理由

美顔器を使って効果がなかったことについて考えられる理由をいくつか挙げます。

①肌質に合わなかった

思っていたよりも刺激が強くてたまたま肌トラブルを起こしていた部分が痛み、使用をやめてしまうケースがあります。

②使用方法を間違っている

例えば美顔器を使用する際に付属されたジェルを付けていない、早く効果を得たいからといって説明書に記載されている使用時間以上に使ってしまっている、美顔器を強くあてすぎて摩擦を起こし逆に肌荒れさせていることなどが考えられます。

③自分の目的と違うものを買ってしまった

人気商品に飛びついたり大手メーカーのものだから何でも効くと使用目的を考えずに手に入れたりし、必要としている効果を得られていないという可能性があります。

④美顔器に慣れて飽きてしまう

目新しさや美しくなりたいというテンションからはじめは積極的に使用し効果や感想をSNSなどに載せる方もおられますが、ある程度効果が出たら当たり前になってしまう、すると美顔器からどんどん遠のいてしまいます。さらに欲が出て美顔器に期待しすぎるあまりそれ以上の効果がないことに落胆し使用が面倒になってしまう方もおられます。はじめの要望に合致する美顔器でも次の要望に合致するとは限りません。

⑤美顔器で解決できる悩みではない

肌が弱い方が刺激の強いタイプの美顔器を使用すると余計に肌トラブルを招く可能性があります。美顔器が悪いという問題ではなく肌が弱くて皮膚科へ通っている場合は担当医に美顔器を使用していいか確認をとるべきです。

 

お肌の悩みは人それぞれ

まずはお肌について自分がどういった悩みを持っているのか分析する必要があります。例えば乾燥肌・シワ・たるみ・むくみ・毛穴の黒ずみ・ニキビ跡など、挙げていくと山ほどありますが何がいちばん気になっているか考えてみましょう。

 

美顔器の種類

用途によって使用する美顔器は異なります。どういった美顔器が販売されているのか見ていきましょう。

■超音波美顔器

超音波を使用し高速の振動でマッサージを行い血行を促進させ新陳代謝を高めます。そのままあてるのではなく肌に専用ジェルを塗って使用します。血行が良くなるのでターンオーバーが促進されむくみやたるみを改善・予防することができます。また水溶性のジェルを使用するので肌にたっぷりと水分が浸透し乾燥から来るシワの予防にもつながります。ただ、シミやニキビ跡のケアには向きません。

■イオン導入美顔器

皮膚科や美容外科でも導入されている美顔法で、肌に電流を流し美容液の成分を肌の奥まで届けることができます。つまり、美容液を手で塗るよりも保湿成分や美白成分のある美容液の浸透が良くなりシワ予防・美白(使用する美容液により異なります)といった効果が得られます。ただ、むくみや小顔の効果は期待できません。

■LED美顔器

赤・青・緑・3種のLEDを目的別に照射します。特にニキビケアに効果があり人気が高まっています。ただ、小顔効果やむくみ効果は期待できません。

■エレクトロポレーション美顔器

電気的な信号を皮膚細胞に与え一時的にできた穴から有効な成分を導入させる美顔器です。これまでは美容外科などでしか施術を受けることができませんでしたが、最近家庭用に普及してきました。ちなみに、痛みや暑さなどは感じません。たるみやほうれい線の改善や美白だけでなくニキビ跡を改善させることが可能です。

■スチーム美顔器

水蒸気をあてて肌の奥まで水分を浸透させる美顔法です。スチームの温かい水蒸気によってリラックス効果と血行促進効果が期待できます。血行が促進されるので新陳代謝もアップしますよ。また温かいスチームによって取り損ねたメイク汚れや角質汚れが浮き出るので1トーン明るいお顔になります。ただ、ニキビ跡やクレーターの改善効果はありません。

■ローラー美顔器

雑誌の付録になっていることもありますね。顔にあてコロコロすることで血行を促進させたりリンパの流れをよくしたりしてリフトアップやターンオーバーを促進させる効果があります。プチプラで気軽に行えるので人気です。引き締め効果は期待できますが、毛穴の黒ずみを取ったりニキビ跡やクレーターをケアしたりする効果はありません。

 

どれくらいの頻度で使用するもの?

美顔器は悩み別に使い分ければいいとわかってもたくさん使用したからといって効果が上がるわけではありません。それぞれの美顔器に使用頻度や使用時間が決められており必要以上に使用しても効果がないことは説明書に記載されています。ケアのし過ぎは肌トラブルの原因になるので、それぞれ美顔器の説明書に従い注意を守るようにしましょう。

使用するタイミング

使用するタイミングはもう外出しない時間帯、お風呂上りやメイクを落とし洗顔した後です。美顔器を使用した後はゆっくりと過ごし、もちろんメイクなどはしません。

 

間違った使い方をすると効果ない!

■不衛生からくる体調不良

例えばスチーム美顔器を使用後、水を放置しカビが発生しているのに気づかず使用することでカビを体内にたくさん取り込んでしまいます。とても気持ちが悪いし、体調を崩す原因にもなります。

■刺激しすぎ

超音波美顔器を強くあてすぎたり美顔ローラーを長時間使用しすぎたりすると摩擦が起こり肌を炎症させ傷を作ったりシミを作ったりしてしまうことになります。必要以上にケアすることで表皮が薄くなりターンオーバーを人工的に早めキメを崩しているのです。

■油断

例えばスチーム美顔器を使用した後、なにもケアせず放置していませんか?!お風呂上りと同様、使用直後は潤っていますが肌はたちまち乾燥します。使用後すぐに美容クリームなどを塗って潤いを閉じ込めましょう。

 

効果ある美顔器の選び方

1つの美顔器がすべての悩みに対応できればいいですが、現時点でそういった商品はありません。それぞれの得意分野をチェックしいちばん自分に必要なものを選びます。そういったとき口コミサイトや購入者の声を参考にすると思いますが、書いている方の主観なのであくまで判断材料の1つとしてとらえて冷静になって考え購入しましょう。またエレクトロポレーション美顔器はニキビ跡のケアに向いていますが、いいお値段なので口コミだけでなく美容外科などで体験してから購入してもよいでしょう。

 

美顔器だけで効果を得られるわけではない

美顔器で効果がないのは目的に合ったものを使用していないのが多いということがわかりました。美顔器を使用することで血行が良くなったりリンパの流れが良くなったりするのでシワやくすみ等を予防する、さらに商品によってはニキビケアの効果があります。ただ、美顔器を使用するだけですぐに効果を得られるというわけではありません。なぜならいくら血行が良くても栄養が足りないと若々しい肌を作れないし保てないからです。より美顔器の効果を得たいならば生活習慣を改める、例えばバランスの良い食生活と夜間にきちんと睡眠をとる、さらには歩くなど程よく運動し汗をかくことが大切です。

Sponsored Link

-美容

執筆者:

関連記事

不溶性食物繊維の摂りすぎは危険なの?水溶性食物繊維との違いとは!

食物繊維は、野菜や果物などに多く含まれているもので、ダイエットや便秘解消に効果があることは、ほとんどの人が知っていると思います。 そんな私たちの美容や健康のために役立ち、活躍する食物繊維ですが、それで …

【検証】塩水を用いた腸内洗浄でデトックス効果があるのか?!

慢性の便秘に悩む女子にとって気になるのは腸内に溜まった老廃物、考えただけで気持ち悪いし、その老廃物を排出したら身体が軽くなるのでは?とも考えてしまいます。今回はちまたで話題になっている塩水を用いた腸内 …

効果が出るウォーキングの仕方!健康維持とダイエットでは何が違うの?

ウォーキングをする人の中には「健康維持のためにしたい」と思う人と「ダイエットのためにしたい」と思う人がいます。 健康維持とダイエットでは結果を出すために必要なウォーキングの仕方が異なりますが、では何が …

靴下を履くだけで足のむくみは改善する!足のむくみの悩みはこれでおしまい!

‏現在、10人に1人が「むくみ」に悩まされていると言われており、むくみで病院に訪れる患者数は、1000万人以上にも及び、年齢が上がるほどむくみになる人は増えていきます。しかし、むくみに悩んでいる人がた …

納豆菌が危険って知ってた?危険視される理由や安全な食べ方をご紹介

納豆=カラダに良いものというイメージをお持ちの方は非常に多いのではないでしょうか。実はそんな健康食品の代表格の納豆も実は危険な食べ物だと認知されてきました。そこで今回はなぜ危険なのかについて詳しくまと …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です