プーリ【美容・脱毛・ダイエット】日々を楽しく美しく生きたい!

Puuri

美容

CMでよく見る「グルコサミンサプリ」本当に効くの?!

更新日:

CMなどでグルコサミンはよく耳にするので当たり前のサプリになりましたが、そもそもグルコサミンとは何かをご存知ですか?!お年寄りが健康増進のために活用するサプリというイメージ、CMや広告を見る限り膝痛に良さそうな成分ですが女性にも嬉しい効果が期待できます。今回は名前を知っているけれど中身を知らないグルコサミンについて、役割やサプリを摂取して効果が得られるのか?!客観的な立場で詳しく調べます。

Sponsored Link

どうして滑らかな動きができるのか?!

グルコサミンの役割についてご説明する前に私たちが当たり前のようにしている動くという行動からお話します。私たちは柔らかい動きができるのは当たり前と思っていて、この柔らかい動きは何故できるのかを考えたことがある方は少ないと思います。身体は骨同士をつなげている関節を曲げることで歩いたりしゃがんだり何かを投げたりできるのですが、骨は固いです。先端部分を軟骨といってこの部分が骨同士の摩擦を防いでくれているから滑らかな動きができるのです。もしも軟骨が存在せず硬い骨同士が摩擦しあったら、動くたびに激痛が走ります。

軟骨は体内で作られるのですが、残念ながら生涯作り続けられるものではなく加齢などに伴って減少していきます。よくお年寄りが膝が痛いと言われているのは軟骨が減少しいちばん重力の影響を受ける部分だからです。

グルコサミンとは?!

グルコサミンとはアミノ酸の一種でエビの殻などに含まれますが、私たちの軟骨内や目や脳にも存在します。グルコサミンは摂取すると一度吸収されてからN-アセチルグルコサミンに変換されてからヒアルロン酸などの成分になります。グルコサミンの役割を見てみましょう。

関節の潤滑油

■軟骨を生成する

骨を産生する細胞を刺激し成長を促すとともに骨同士の摩擦を抑えるクッションのような役割です。

■軟骨部分の損傷を補修する

軟骨の代謝を整え、損傷した部分を補修するだけでなく強度を上げます。

■軟骨部分の炎症を抑える

グルコサミンには抗炎症作用があることが判明しています。

美肌効果

グルコサミンはヒアルロン酸を作ることができます。関節の潤滑油であり肌の水分量を保つものでもあるのです。

若年層も関節痛に注意!

膝痛などの関節痛は軟骨を生成するグルコサミンの減少によって起こりますが、膝に衝撃を受けたり一方の膝で支持したりするような仕事やスポーツをしている方や社会人になり運動をすることが減り筋肉が減少した方や肥満体型の方は膝痛を起こす可能性があります。特に仕事においては筋肉の低下や膝などにかかる負荷を意識しないまま作業を続けるので知らないうちに関節に負担をかけているというケースが見られます。

届けられた備品を運んだりイベントの準備をしたり、たとえデスクワークで女性であっても意外と力仕事が多いのが日本社会です。

Sponsored Link

肌の老化に一役買ってくれる

役割の最後にご説明しましたが、グルコサミンは肌の水分量を保つ役割がありますが、年齢や悪い生活習慣によって肌は老化していきますよね。それを防止するためにグルコサミンを上手に摂って肌をみずみずしく保つことができれば老いというコンプレックスを感じない毎日が送れます。

サプリの効果は賛否両論

日本においてグルコサミンサプリは健康増進のためのものという認識ですが、海外においても賛否両論、例えば乾燥肌に悩む22名の女性を対象にグルコサミンの成分であるN-アセチルグルコサミンを約2ヶ月にわたって摂取させたところ肌荒れが改善されたという報告があります。また、ブラジルの臨床研究チームによって変形性膝関節症の緩和に効果があったという報告がある一方、アメリカの研究チームによる臨床実験の結果では効果がなかったという指摘があります。さらに関節痛が良くなったと感じたのはプラセボ効果が働いたのではないかという考えもあります。プラセボ効果とは「効く」と思い込んで服用することで自然治癒能力が上がるという効果です。ただ、グルコサミンの研究は世界中で行われいているので注目されている成分であることは確かです。

食べ物から摂取することは可能か?!

グルコサミンを含む食べ物として私たちが摂取しやすいのは鶏の軟骨やキノコやネバネバした野菜(オクラ・ヤマイモ)などです。しかしこれらを食べたとしても軟骨の増強や美肌に活用されるわけではなく、実はほとんど吸収されていないことがわかっています。だからサプリメントで補おうと考える方が多いのです。

Sponsored Link

サプリについて

グルコサミンが関節の潤滑油の役割をして関節痛を予防したり肌老化を予防したりする成分であることがわかりました。また、食べ物からでは摂取しずらいことから多くのメーカーがグルコサミンのサプリを販売しているのもわかるし需要が高いのもわかります。ただ、サプリで効果が得られるのかは医学会でも賛否両論です。たとえプラセボ効果であっても毎日が健やかになるなら良いというのもひとつの考え、ご自身の価値観に照らして必要なら服用するという方法をとられてはいかがでしょうか。

過剰摂取は良くない

サプリを服用される場合、用量用法を守って服用している限り健康を害することはありませんが、一部の方は早く効果が得られると思い込みサプリを過剰摂取されることがあります。サプリによって副作用が起こる可能性は低いですが、口に入れるすべてのものにおいて過剰摂取は良くないことを知っておかなくてはなりません。例えば副作用として倦怠感や胃腸の不調などが挙げられます。腸は第二の脳と言われているほど重要な部分、腸内環境が悪化すると身体中に支障をきたします。これでは健やかで楽しい生活をしたいがために服用する意味がなくなります。特にグルコサミンにおいては下記のような報告があります。

■糖尿病性神経障害

日本のある大学からグルコサミンが蓄積されることで糖尿病に伴う神経障害が生じるという発表が末梢神経学術集会で行われました。この研究はマウスにて行われたものですが、長期にわたり同じものを多量摂取することが良くないのがわかります。

サプリ以前に・・・

サプリを用いて健康増進に役立てるのは良いことですが、せっかく服用しても根本が良くないと身体はその部分を補てんすることを優先します。サプリを服用する前に日々の生活を改めることも大切です。

■筋肉を付ける

学生の頃に比べて運動する機会が減っている方が多いと思います。筋力が低下すると身体を支える力も低下するので意識して筋力が衰えない工夫をしなくてはなりません。例えば1駅前で下車し通勤する(歩く)だけでも良い運動になります。また、買い物も1店舗で済まさずいくつかの店舗を回ると良い運動になります。

■減量

いちばん負担がかかるのはやはり膝、年齢とともに基礎代謝が低下するだけでなく美味しいものを食べる機会が増えます。美味しい=高カロリーが予想され、気づいたら学生のころよりも体重が増加している方は多いのではないでしょうか。この機会に前項でご提案したように少し歩いてウエイトダウンしてみてはいかがですか?!

■規則正しい生活

肌の老化を防ぐには身体を錆びさせないことが大事です。そのポイントとなるのが活性酸素を溜めこまないこと、つまり規則正しい生活をすることです。3食きちんと食べて決まった時間に寝て起きる、そうするだけで自律神経が整い不要な物が排出されるので腸内環境も良くなります。

いま通ってる脱毛サロン、満足してる?

脱毛サロンおすすめランキング

勧誘しない!痛くない!返金システムありの脱毛サロンのおすすめランキング!

脱毛サロンの乗り換え割もあります!

今年もお得なキャンペーンを続々実施してますね!

  • 月々990円キャンペーン!
  • 5回分0円キャンペーン!
  • 2ヵ月0円キャンペーン!

 

Sponsored Link
 

-美容

Copyright© Puuri , 2018 All Rights Reserved.