プーリ【美容・脱毛・ダイエット】日々を楽しく美しく生きたい!

Puuri

美容 脱毛

【脱毛初心】失敗しないための脱毛サロン選び。脱毛の効果や体験後の断り方について!

更新日:

薄着の季節になってきて気になるのがムダ毛です。みなさんはどうやって処理されていますか?たびたび処理するのは大変ですよね。そんなときに目に入るのが脱毛サロンのCM、効果があるかいくらするのかわからないから、やってみたい気持ちはあってもなかなか踏みこめない世界です。今回は脱毛サロンで行われる施術や効果についてまとめます。

また、脱毛サロン選びは上手に行けば確かな結果が出ますが、失敗すると大変なことになってしまいます。脱毛サロン選びを間違えないために、知っておきたいことを紹介します。

先に脱毛サロンの失敗例を見ましょう

体験コースが安くてお試ししたら…

体験コースが安く、軽い気持ちで試したら高額な本コースや美容商品の勧誘に合ってしまい、困りました。

失敗した理由:マーケティング用語に「フロントエンド商品」と「バックエンド商品」という言葉があります。フロントエンド商品は集客をするために安価な値段に設定されていますが、バックエンド商品は利益を出すために高く設定されています。

美容業界ではお試しがフロントエンド商品、本コースや美容商品がバックエンド商品のため、お試し体験したお客さん=高額な商品を売りやすいお客さんとみなされ、勧誘されることが多いです。

対策:現在ではこのような強引な勧誘は減っていますが、依然として行っている脱毛サロンも少なくありません。こちらがキッパリ断れば引き下がりますが、それでも引き下がらない場合は最寄りの消費者生活センターに相談しましょう。

人気の脱毛サロンで…

TVCMもやっているような人気の脱毛サロンを予約したところ、5ヶ月先まで取れず、最終的に1年のコースを終えるのに3年かかりました。

失敗した理由:大手脱毛サロンは交通の便がよい、知名度が高い…こともあって人気が高いため、予約で一杯のところも多くあります。大手というだけで選ばず、安心安全なサービスを行っている中小チェーンに着目するのもいいでしょう。

対策:お試し期間中に予約状況をよくチェックしたり、系列店も予約が取れるか確認したり、混雑する時期(6月後半〜7月中旬まで)を避けたり、「何年」ではなく「何回」で契約したり、家庭用脱毛器や美容クリニックを考える…などがあります。

大手脱毛サロンは個人経営店とは違い、多くの店舗を抱えているので、系列店でも予約が取れるのであれば、かなり心強いでしょう。

美容クリニックは医療行為が伴う脱毛ができるので、効果が高いものの、料金も高いので依然として予約が取りやすい状況にあるので、チェックしておきましょう。

最初に契約していた回数では終了せず…

10回コースで契約し、脱毛をしてもらったが、10回では効果が十分に出なかったので追加料金を支払うことに。予想外の出費が痛い。

失敗した理由:多くの脱毛サロンでは「?回で????円」といった形で料金体系を定めていますが、脱毛の効果の出やすさには個人差があるので、結果が出るまでに回数が必要な方の場合、結果保証がなければ追加料金がかかることもあります。

対策:初めて脱毛をする場合お試しキャンペーン期間中に自分の体が脱毛しやすいかどうかを確かめましょう。効果が出づらい体質の方は少し高くても結果保証がついている脱毛サロンに通ったほうがお得です。

脱毛終了後にまた生えてきた

脱毛サロンでムダ毛を処理したのはいいものの、また生えてきた。どうすればいいのだろう。

失敗した理由:専門店で行われる脱毛にはフラッシュでの脱毛とレーザーでの脱毛の2種類があり、フラッシュでの脱毛は永久脱毛できないものの、レーザーでの脱毛は永久脱毛できます。

このうち脱毛サロンでは医療行為とみなされないフラッシュでの脱毛のみ行っているので、このような悩みが出てきます。

対策:美容クリニックにてレーザー脱毛を試してみましょう。効果は高い分費用も高いので、その点に注意する必要があります。

脱毛で多汗症になった

脇を脱毛したのはいいものの、汗が多く出るようになって臭いが気になるようになってしまった。

失敗した理由:多汗症は原因になる病気がハッキリしているタイプとそうでないタイプがあり、この場合はほとんど「そうでないタイプ」でしょう。メンタル的な要素が原因になっていることが多く、脇を気にしすぎるために起こります。

対策:濃い色の洋服を選んだり、脇汗パッドを下着に挟んだり、脇が大きく空いた洋服を選んで、脇部分に水分があってもわからない洋服を選びましょう。

脱毛サロンの施術

脱毛サロンではどういった施術が行われているのか知りましょう。

■光脱毛

希望する部位に照射し毛根にダメージを与える施術で、熱を与え弱らせる方法と脱毛ジェルとライトで発毛を抑制させる方法があります。1回の照射で100本くらい脱毛しますが痛みはさほど感じないし肌への負担も少ないです。また、照射するだけなので施術時間が短いから仕事帰りに気軽に通うことができます。

■ニードルを用いた脱毛

この施術は特殊な針を毛根に差し込み電流や高周波を流してダメージを与えます。光脱毛に比べると再生率は格段に低くなります。ただ、1つ1つにダメージを与えることができるということは1回にできる脱毛範囲は狭く時間もかかるということです。また、針を挿すのでチクッとした痛みがあります。

痛みが少ないこと、施術時間が短いことから現在光脱毛が主流となっています。ただ、ニードルを用いた施術が生きているのは時間がかかっても効果が高いことを評価され希望する人がいるこいうことを示します。

効果

はじめに、緩やかに効果があることをお伝えします。私たちの毛髪には成長期→退行期→休止期という毛周期(ヘアサイクル)があります。もちろん脇やVゾーンも1本1本そのサイクルを持っています。サロンでは見えている部分の毛に対してダメージを与えるので見えていないものが皮膚から出てきたらまた施術を受けなくてはなりません。つまり、たった1回の施術でムダ毛がなくなることはありません。また施術はヘアサイクルに合わせるので約2か月に1回というゆっくりペース、効果を感じるようになるには12回以上(約2年)通ったころと言われています。ちなみに施術後数週間(他の毛が埋没している間)はツルツルですよ。

※「永久脱毛」という言葉を聞きますがサロンで永久脱毛はできません。それは技術が乏しいからではなく国が医療行為以外で強いエネルギーで毛根や毛乳頭を破壊することを禁止しているからです。

施術の流れ

①インターネットや電話でカウンセリングの予約をします。カウンセリングは無料であることが多いです。

②ムダ毛はシェーバーで事前に処理しますが、3㎜は残さないと施術ができません。ボーボーで行くと施術を断るサロンもあるので予約時に準備についてしっかりと聞いておきましょう。

③当日問診票を記入後パッチテストを行い肌質や毛質を見たりどういった施術を希望するのかを話したりしたうえで料金プランを提案されます。

④体験の施術開始です。

⑤施術後はほとんどのサロンでアフターケア(肌の状態をチェックし冷却したり保湿したりします)が施されます。

⑥少し休憩をして体験料金を支払います。

料金

価格は全身と部位や支払方法(毎回か・1か月ごとか・一括か)によって異なります。施術の項目で何となくおわかりいただけたかと思いますが、ニードルを用いた脱毛方法は時間と手間がかかるので光脱毛と比較するとお高くなります。あくまで目安ですが脇の脱毛をする場合、光脱毛でトータルで3万円、ニードルを用いた脱毛で約9万円です。

脱毛サロンに通えない人

■何かの病気で通院している・薬を服用している人

■アレルギー体質の人

■肌の弱い人(乾燥肌やアトピー性皮膚炎等)

■日焼けをするような環境にいる人

肌質は人それぞれなので同じように照射してもまったく問題ない方もいれば火傷のような症状になる人もいます。美容液等で肌に炎症ができたりした経験がある人はサロンでの施術はしないほうがよいです。サロンは病院ではないのでそういったトラブルへの対応はしません。また頻繁に紫外線にあたったりするような環境下に常にいる人も脱毛サロンに通うことをおすすめしません。光脱毛はメラニンに照射しダメージを与えるので日焼けした肌では火傷の恐れがあります。さらには色素沈着の可能性もあります。

失敗しない脱毛サロンの選び方

資格を持っているか

電気脱毛をする場合、施術には資格が必要なので、それの有無を確認しましょう。資格を取得していないサロンでは電気脱毛でなくても悪質な施術をしたり、プランを提示してくるかもしれないので、そのサロンは利用しないようにしましょう。

カウンセリングしたときの対応がいいか

カウンセリングしたときのスタッフの対応が悪い脱毛サロンは技術や衛生面に不安があったり、万が一のトラブルが起きたときに適切な応対ができないがために問題が大きくなったりしてしまいます。

無料カウンセリングを行っていたり、格安でカウンセリングとお試しコースのサービスを行っているサロンも多いので、まずはカウンセリングのときの対応でそのサロンの実力を測りましょう。

衛生面は大丈夫か

脱毛サロンは人の体に直接触れ、悩みを解決するお店なので、衛生でなければトラブルのもとになります。清潔でないサロンでは施術機器も衛生面に不安がある可能性が高いので、避けるようにしましょう。

まとめ

お手頃な価格に魅かれるのは仕方がないことですが、アフターケアが充実したサロンを選ぶべきポイントとして考えなくてはなりません。肌にダメージを与える施術をするのですから、もちろんその部分は軽く炎症を起こしたり乾燥したりしているはずです。施術後のケアがないために肌トラブルを起こしては脱毛を継続させるどころか、薄着の季節にあえて隠す服装を強いられることになります。こういったトラブルを防止するためにもアフターケアが充実したプランかどうか(アイシングや保湿ケアなど)を確認することは大事です。また、使用する脱毛ジェルに保湿効果があるものを活用しているサロンもあるのでそういったこだわりを持ったサロンを選んでもよいでしょう。

おまけ:体験のあと断りたいとき

体験キャンペーンなどで施術を受ける際、困るのは丁寧な施術後に断りにくい雰囲気になることです。他のサロンも気になっていたり、そのサロンのアフターケアがイマイチだったりすると契約を見送りたいですよね。その場合は「家に帰ってじっくり考えます」等の言い回しにしてお店を出ましょう。後日電話すれば断わりやすいです。

いま通ってる脱毛サロン、満足してる?

脱毛サロンおすすめランキング

勧誘しない!痛くない!返金システムありの脱毛サロンのおすすめランキング!

脱毛サロンの乗り換え割もあります!

今年もお得なキャンペーンを続々実施してますね!

  • 月々990円キャンペーン!
  • 5回分0円キャンペーン!
  • 2ヵ月0円キャンペーン!

 

 

-美容, 脱毛

Copyright© Puuri , 2018 All Rights Reserved.