Puuri

ぷーり  美容や健康、日々を楽しく美しく生きたい!

美容

ハムストリングをマッサージ?!その効果とは

投稿日:2017年9月7日 更新日: 126 views

ハムストリングと聞いて「ああ、ここね~」と指せる方は少ないと思います。スポーツに関係する何かをしている方か医療関係の方くらいしか頻繁に使用しない言葉だからです。ただ、この部位を知って対処している方は怪我をしにくいし若々しいです。「なぜ?」と思ってしまいますね。今回は少しマニアックな部位ですが知っているとかなりお得なハムストリングとその効果についてまとめます。

ハムストリング

太ももの裏側の筋肉、半膜様筋と半腱様筋と大腿二頭筋(長頭・短頭に分かれている)の3つを合わせてハムストリングといいます。

働き

歩行の際の起点でバランスを保ったり膝を曲げたり座ったり立ったりする際に下半身を安定させる、つまり立ったり歩行したりするときに身体を安定させる大切な筋肉です。またハムストリングを鍛えるとヒップアップ効果もあります。柔軟性がありしなやかなハムストリングを持っているアスリートは速く走れ良い記録がでます。オリンピックなどの短距離走で軽快に走っていたアスリートが急に倒れ込み走行できないシーンを見かけます。この原因はいろいろとありますが、ハムストリングを損傷していること(肉離れ)が多いです。

ハムストリングが弱いとどうなる?

①姿勢が悪くなる

②動きが格好悪い

③老けて見える

④怪我をしやすい身体になる

使わないと衰えるから

「幼いころは身体が柔らかかったのに」と思う方もおられるかもしれません。通学やお稽古や部活動などで身体を動かす機会があった学生時代とは異なり、社会人になると意識して運動しない限り身体を動かす機会はグンと減ります。本来ハムストリングは立っているときは伸びて座っているときに縮む性質があります。どの部位も同じですが加齢と共に使わなくなると硬くなる、ハムストリングも使用しないと骨盤の後ろ側に傾き立っても座っても伸びた状態になってしまうのです。

身体は前と後ろの筋肉が均等でないと姿勢が保たれないのは何となくお分かりいただけると思いますが、ハムストリングが骨盤より後ろに傾くということは重心も後ろ、動きが制限され自分が思っている以上に動作が小さくなります。さらには下がった骨盤に合わせて臓器も一緒に下がってくるので猫背で顎を突き出したような滑稽な立ち方になってしまう、重心を整えるために膝を曲げるので足も短く見え実年齢よりも老けた印象を与えます。そして姿勢の悪い状態で歩くのですり足になるなどしつまずき転ぶ危険もあります。腰痛トラブルを抱えている場合、ハムストリングが衰えている方が見受けられます。

逆にしなやかなハムストリングを持っている方の場合、お尻がキュッと上がって歩き方や立ち方・座り方が格好いいし若々しく自信に満ちたイメージを与え好印象です。

セルフチェックの方法

あなたのハムストリングがしなやかかどうかセルフチェックしてみましょう。

①長座する

②長座の状態で床に対して骨盤が垂直であるかを見る

③肋骨が骨盤に垂直に乗っているかを見る

④前屈できるかを見る

この状態が辛い方はたくさんおられますが、これはハムストリングやふくらはぎの柔軟性がないか低下している証拠です。

マッサージの効果

ハムストリングのセルフマッサージをご紹介する前にマッサージが良いとされる理由をいくつか挙げます。

1.柔軟性の回復

マッサージで筋肉を温める(リラックスさせる)ことで柔軟性を回復させることができます。いきなり全力で運動をするのは良くないことは何となくわかりますが、競技の前は必ず準備運動をしなくてはなりません(運動後もレストといって疲労を回復させるためのストレッチなどが必要です)。筋肉を温めることで柔軟性が回復しパフォーマンが上がったり怪我を予防したりする効果があります。競技に限らず日常生活においても同じです。

2.血行が促進されるから

疲労が溜まった身体は血流やリンパの流れが滞っています。マッサージで血行を促進させることで溜まった老廃物を排出できます。また、血行が良いと必要な酸素・栄養・ホルモンが身体中に行き届くので疲れにくくなります。

3.免疫力が上がる

私たちは知らず知らずのうちにストレスにさらされ生活をしているのですが、もちろん筋肉にも影響を与えています。ストレスを受けたことによって自律神経が乱れると血行が悪くなり疲れを引きずる身体になってしまうのですが、マッサージは自律神経を整える効果があることが判明しています。さらに、マッサージをすることで白血球が増加したという研究結果があるほど、つまり免疫力が向上するのでさまざまな外敵から身を守ることが可能なのです。

セルフでのマッサージ法

ハムストリングスは3つの筋肉から成り立っていることをはじめにご説明しました。より効果を得るにはそれぞれの筋肉に合ったマッサージ法を取り入れなくてはなりません。

気を付けること

■強くしない

素人が筋肉をグイグイマッサージするのは怪我を招く行為です。プロのトレーナーでもアスリートの反応を見ながらさする程度から始めその人に合った圧を探りながら少しずつマッサージを進めていきます。まずはさする程度から始めて筋肉を温め痛くない程度のマッサージを心がけましょう。素人が頭でっかちになり技法ばかり意識しては本来の目的が果たせないのでそれぞれの部位を掌全体を使ったマッサージで良いでしょう。

■両方行う

やったつもりが、もう一方の脚を忘れがちです。必ず両脚行うようにしましょう。

半腱様筋

太もも裏の真ん中あたりです。はじめはさする程度で筋肉を温めてから手のひらで垂直に圧をかけていきます。この部分は手根が使いやすいので手根部分を活用し圧をかけていってください。

半膜様筋

太もも裏の真ん中よりも内側の筋肉です。マッサージをする脚を軽く三角座りする感じで立て少し外に向けて中央から内側に向かって掌全体ではじめはさすり筋肉が温まってきたら圧をかけてマッサージします。

大腿二頭筋

太もも裏の真ん中から外側に向かっているのが大腿二頭筋です。少し触りにくい部位ですが強く揉んだりせず半膜様筋と同様、マッサージをしたい脚を三角座りの体制で少し内側に傾け中央から外側に向かって掌全体でさすっていき筋肉が温まってきたら太ももの表に持ってくる感じでマッサージをしましょう。

ハムストリングを意識

どんな運動をやっても決まらないし格好が悪い理由を分析したことはありますか?理由はいくつかありますが身体が安定しているかどうかで動きの格好良さが変わります。ハムストリングは身体を安定させる筋肉でしかも見えている部位だから意識しやすい筋肉です。

意識できる簡単なストレッチ

ハムストリングが使えているかどうかわかるためのストレッチをご紹介します。

①上記画像のように手を上げる必要はありませんが、脚を前後に開き前の脚を曲げて深くしゃがみます。前脚太ももの裏側が刺激されていませんか?!もちろん両脚、同じ回数と負荷でゆっくりと何セットか行います。

②はじめは痛いけれど慣れてくると気持ちがよくなるので、さらにその状態で肘を床に付けてみます。そうすると負荷がよりかかりハムストリングのストレッチ効果が上がります。

身体の安定に必要な筋肉

姿勢が悪かったり歩き方がおかしいと言われたりしている原因がハムストリングの衰えではないかと気づいた方もいらっしゃるのではないでしょうか。ハムストリングは身体の安定に欠かせない筋肉です。ただ、素人なのでいきなり強い刺激を与えるのは危険、まずは軽いマッサージやストレッチを行い筋肉を意識することで重心が安定しより若々しく健やかな毎日が送れます。意識すると少なからず立ち振る舞いが変わってきますよ!

Sponsored Link

-美容

執筆者:

関連記事

【ヨガ】がアンチエイジングに効くとされる理由4つ

  現在ではすっかり「健康に効果がある」とされているヨガですが、アンチエイジングに対する効果もあります。今回はヨガがもたらす4つのアンチエイジング効果を紹介、悩んでいるあなたの背中を一押しま …

老廃物が溜まる場所って?!

「デトックス」という言葉を聞きますが、そもそも身体に何が溜まっているのかご存知ですか?溜まりっぱなしになっていたら私たちはどうなるのでしょう?!今回は体に溜まる老廃物の正体と、溜まりやすい場所、排出の …

【効果的に痩せる】トレッドミルの傾斜と速度

スポーツクラブにあるトレッドミル(ランニングマシーン)を使用したことはありますか?!このトレッドミル、好き嫌いは別として正しく使用すればダイエットに絶大な効果があります。今回はダイエットにおけるトレッ …

ニベアで毛穴がキレイになるってホント?美肌になるか実際に検証してみた!

  ニベアといえば一家に一つはあるあの青い缶のクリーム。あの独特な香りが好きで小さい頃は良く使っていました。 この誰もが一度は使ったことがある「ニベアクリーム」。 実はいま、高級美容クリーム …

パフォーマンス100%発揮!カーボローディングって?!

ここ数年でマラソンをする方が増えましたね。あなたはマラソンをされていますか?!バレーボールサークルやゴルフをされていますか?!試合に出場されていますか?もしも試合当日に100%実力を発揮できる方法があ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です