Puuri

ぷーり  美容や健康、日々を楽しく美しく生きたい!

健康

女性の美容に欠かせない女性ホルモン!増やせる飲み物はある?

投稿日:2017年9月9日 更新日: 75 views

女性ホルモンは女性の美しさを保持するのに欠かせないホルモンです。髪や肌のを美しく保ったり、新陳代謝を高めたりする作用があります。そんな女性ホルモンを増やせるような飲み物はあるのでしょうか。また効果的な摂取方法とは?今回は女性ホルモンに効果がある飲み物についての情報をご紹介していきます。

女性ホルモンの働きとは?

女性ホルモンとは女性、男性両方に分泌されていますが、特に女性に多く分泌されているホルモンです。女性の健康を維持する上でも欠かせないホルモンですが、具体的にどのような役割をしているホルモンなのでしょうか。

妊娠できる環境を整える

女性ホルモンは主に卵巣から分泌されています。月経の周期に合わせて増減するホルモンです。女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンという大きく2種類のホルモンがあります。エストロゲンは排卵直前に最も多く分泌され、プロゲステロンは排卵後に最も多く分泌されます。いずれも妊娠のために重要なホルモンで、子宮を妊娠するために最適な環境に整える役割を果たします。

自律神経を働かせる

女性ホルモンの一種エストロゲンは脳の視床下部にある自律神経に作用します。女性ホルモンが何らかの要因で乱れると自律神経失調症の症状が出てきてしまうことも。特に女性ホルモンが乱れる更年期には、自律神経の働きに影響が出て、ほてりや発汗、のぼせといった症状があらわれることがあります。

肌や髪などの美しさを保つ

エストロゲンには肌や髪を美しく保つ役割を果たします。別名「美肌ホルモン」と呼ばれており、排卵前の女性ホルモンが多く分泌される時期には、肌のハリやつやが良くなるといったことを経験されている方も多いのではないでしょうか。また女性ホルモンにはカルシウムの吸収を助ける働きもあるので、骨を丈夫にすることもできます。そのほか血中コレステロールのコントロールをするなど、女性の健康を保つ上で大切なホルモンです。

女性ホルモンを増やすのに効果的な飲み物とは?

女性ホルモンを増やすのに効果がある飲み物はあるのでしょうか?飲み物で女性ホルモンが増やせるのなら手軽でうれしいですよね。今回はどのような飲み物が女性ホルモンの分泌に影響を与えるのかをご紹介していきます。

豆乳は効果があるとよく聞くけれど?

大豆には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンという成分が含まれています。そのため、大豆が原料である豆乳を摂取すれば女性ホルモンのような働きが期待できるというわけです。しかし注意していただきたいのは、ホルモンは多すぎても健康に良くない影響を及ぼすということです。
女性ホルモンが女性の健康や美容に効果があるとはいっても、あまり多すぎてはホルモンバランスが乱れてしまい、結果健康を害すという結果につながりかねません。豆乳も飲みすぎるとイソフラボンが過剰に体内に入り込んでホルモンバランスを乱してしまう可能性が。豆乳を飲んで女性ホルモンを補填したい場合でも、摂取量は1日200ミリリットルまでにとどめておいた方が安心です。

温かい飲み物を飲む方がいい

どんな飲み物を飲むにしても、冷たい飲み物は身体を冷やし自律神経の働きに支障をきたしてしまう可能性があり、結果女性ホルモンが減少してしまうといったことも。また冷たい飲み物は血流を阻害するので、卵巣の働きも低下し女性ホルモンの分泌も低下してしまう可能性があります。女性ホルモンをしっかりと分泌させたいのであれば、身体を冷やさないようになるべく冷たい飲み物を避け、温かい飲み物を取るようにしたほうがいいでしょう。

ハーブティーでホルモンバランスを整える

ホルモンバランスを整える飲み物として、ハーブティーも効果が言われています。たんぽぽ茶は民間療法で多く用いられ、出産後のホルモンバランスを整える働きが期待できる飲み物です。またルイボスティーは女性の健康を保つための栄養素を多く含み、ホルモンの働きを整える効果があるといわれています。

規則正しい生活と栄養バランスの取れた食事も大切

自律神経の働きを正常化し、ホルモンバランスを整えるためには、規則正しい生活と栄養バランスの取れた食生活も重要です。睡眠時間をしっかりと確保することで自律神経と副交感神経のバランスをはじめ、身体のさまざまな調子が整うようになり、結果女性ホルモンの分泌も正常に行われるようになります。
また栄養バランスの取れた食事を摂取することで、女性ホルモンを作るための働きを活性化したり女性ホルモン自体の材料を確保したりといったことが可能となり、女性ホルモンがしっかりと分泌できるようになります。

女性ホルモンを増やしたいなら規則正しい生活を

女性ホルモンは女性の健康維持のために重要な役割を果たすホルモンです。エストロゲンとプロゲストロンという2つの女性ホルモンがバランスを取り合いながら働いており、このホルモンバランスが正常に働くことで女性がより健康に活動しやすくなります。
女性ホルモンを増やすためには大豆製品に多く含まれるイソフラボンという女性ホルモンと似た働きをする成分を摂取するのが効果的です。ただし摂取しすぎはホルモンバランスが乱れる原因にも。摂取限度を超えないように気をつける必要があります。そのほか女性ホルモンのバランスを整える効果があるとされている飲み物として、たんぽぽ茶やルイボスティーもよく取り上げられています。
また女性ホルモンのバランスを整え正常に分泌させるためには、身体を冷やさないことと、規則正しい生活と栄養バランスの取れた食事も大切です。イソフラボンなどの栄養素を取るだけでなく、生活面でも健康的なリズムを大切にすることで女性ホルモンが正常に分泌されやすくなるでしょう。

Sponsored Link

-健康

執筆者:

関連記事

話題のミドリムシダイエットとは?その効果は?

最近話題のミドリムシダイエット。テレビで紹介されてから広く知られるようになりました。初めて聞いたひとにとっては、虫?食べられるの?しかもダイエットとして?・・・はてなマークがたくさん頭の中に浮かぶので …

免疫力を高める方法【飲み物編】

若いころは多少無理をしても何ともなかったのに年齢を重ねると突然体調を崩したり風邪が治りにくかったりして困りませんか?!それって免疫力が低下しているせいかもしれません。今回のテーマは免疫力です。情報番組 …

腸内細菌がビタミンを作る?驚くべき役割とは!

腸内細菌というと、やや悪い印象を受けると思います。確かに、健康上悪い働きをする腸内細菌もいますが、良い働きをしてくれる腸内細菌もいます。そのため、どういった細菌がどのような働きをするのかという点は、知 …

前にかがむと痛い腰痛の原因は?その予防や対策など

前にかがむという動作は日常生活でも多く行う動作なので、腰痛がひどい場合は日常生活にも支障をきたしてしまうことも多いので、できれば早めに対処していきたいところです。では前にかがむと痛い腰痛の原因には何が …

【初耳】脳内麻薬?!種類を知って活かす方法

「脳内麻薬」ってご存知ですか?一見悪そうなイメージを与えますがデキる方は上手に活用し成功を掴んでいます。今回はこの脳内麻薬とはなにか、どういった種類があるのか、さらには期待できる効果に着目しセルフで気 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です