Puuri

ぷーり  美容や健康、日々を楽しく美しく生きたい!

健康 美容

マツエクのデメリットとは?金銭面や健康面、メンテナンスについて解説

投稿日:2017年10月18日 更新日: 40 views

一度マツエクをするとメイクをしなくても華やかな印象になれたり、化粧時間が短くて済んだりとメリットもいろいろ享受できます。メリットも多くある反面、お金がかかったり、メイク落としに少し手間取ったりと、さまざまなデメリットも。今回はエクステのデメリット面についての情報をお伝えしていきたいと思います。

エクステを美しい状態に保つには費用と手間がかかる

サロンの費用は5000円から数万円

美しい状態のエクステを保つためには概ね3週間に1度はサロンに行ってメンテナンスしてもらう必要があります。費用はサロンによってもまちまちですが、5,000円から数万円程度の間の価格設定であることがほとんどです。
平均で1ヶ月あたり1万円前後の費用がエクステにかかるので、エクステにかかる費用を毎月捻出するのは多くの人にとってそれほど簡単なことではありません。マツエクをふさふさの美しい状態に保つためには、それなりに多くの費用がかかります。

クレンジングに手間がかかる場合も

マツエクはオイルでこすることで取れやすくなるため、クレンジングは慎重に行う必要があります。オイルクレンジング以外のクレンジング剤や、マツエク専用のクレンジング剤があるので、そちらを使用するよう勧められるのですが、洗顔のときにこすってはいけないのは同で、メイクオフのときに気を使ってわずらわしいということも。
目の部分とその他の部分のクレンジング方法を分けたり、部分ごとに洗ったりと、洗顔に時間と手間がかかるようになるというのもマツエクのデメリットのひとつです。

きちんとケアをしないと汚くなることが多い

マツエクをした状態でうつぶせに寝たりしていると、まつ毛に寝癖がついて上や横、下など意図しない方向にねじまがってしまうことがあります。そうなってしまうとまつ毛を長くしているだけに、そのままにしておくと目立って逆効果に。ただでさえ負担のかかっている地毛のまつ毛に余計に負担がかかってしまうことになりかねませんので注意が必要です。
またマツエクが取れやすくなるなどの理由で、目をゴシゴシと目をこするのも控える必要があるなど、日常生活で気をつけることが意外と多くあります。

エクステはまつ毛やまぶたに大きな負担がかかる

まつ毛にのりをつけるので負担が大きい

マツエクはまつ毛一本一本にグルーという専用のノリをつけて、人工のまつ毛をくっつけていきます。細いまつげにつけまつげといえども重みのあるものがずっと乗っているので、まつ毛自体にかかる負荷は相当なものがあります。
まつ毛自体が下を向いてきてしまったり、抜け落ちてしまったりと自分のまつ毛にもダメージが出てくることが多いです。自分のまつ毛が抜け落ちてしまい、隙間ができるようになることも。
そうなってしまうとマツエクもできなくなるので、あまりに自分のまつ毛が痛んだ状態だとサロンで施術を断られることもあるようです。

グルーが合わないと炎症が起こることもある

グルーが肌に合わない人もいて、そういった人はグルーをつけることでまぶたに炎症を起こすことも多いようです。目にしみて涙が止まらなくなったり、充血したりといったケースが東京都の消費生活総合センターに報告されています。
グルーでアレルギーが起こらないかどうかを事前にパッチテストなどをしてもらって、大丈夫なことを確認してから施術してもらうようにすると少しは安心です。
また技術的に未熟な施術者が施術をすることで、炎症がひどくなってしまうケースもあるようなので、技術が信頼できる施術者にマツエクをしてもらうことも大切でしょう。

美容液などでまつ毛をケアしないと弱っていく

まつ毛はマツエクをすることで常に負担がかかっています。特にケアをしない場合、どんどんまつ毛がやせていき、ついには抜け落ちてしまいます。何もしない状態よりもまつ毛やまぶたには負荷が常にかかり続けているので、一説には通常の脱毛サイクルが2倍加速するとも言われているのです。
何もケアをしなければまつ毛が抜け落ちるのが早いので、通常の状態よりも多くのまつ毛が抜け落ち、まぶたが歯抜けのような状態になります。まつ毛を健康に保つためには、まつ毛の美容液を就寝前にしっかりと塗りこむなどのケアが必要です。

清潔にかつ上手に施術してくれるサロンを探すのが大変

下手な施術者に当たるとマツエクが長時間もたない

マツエクは施術者のレベルによって、美しさも、その美しさを保持できる期間も変わってきます。未熟な技術力しかない施術者に施術を受けた場合、通常1ヶ月以上もつとされているマツエクですが、2週間程度で取れてきてしまうこともあります。
見た目も美しく、長持ちするマツエクの施術を受けたいのであれば、信頼できる技術の高い施術者を見つけることが大切です。高い技術を持っている施術者ほど、1回あたりの施術料金も高額になる傾向がありますが、費用がやたらと安い施術者の場合技術が未熟であるだけでなく、衛生環境も悪いことがあるので、施術を受けるのであればそれなりの施術料金を提示しているサロンを選んだ方がいいでしょう。

施術者の技術が未熟だと炎症が起こることも

マツエクは繊細な作業が必要です。技術が未熟だと目やまぶたに炎症が起こる健康被害を起こしたり、マツエクがきれいに仕上がっていなかったり、すぐに落ちてしまったりといったことが起こります。そういった技術者を雇用しているサロンは安い金額でサービスを提供していることも多く、安いからといって安易にサロンを利用することは避けるほうが無難です。
マツエクを施術してもらうときは適正な価格を提示し、口コミなどで評判が良いサロンを選んでいくようにしましょう。また同じサロンであっても、施術者によって技術力が異なることもあるので、腕の良い施術者を見つけておくことも重要です。

安すぎるサロンは警戒するようにしよう

前述のようにあまり安い料金でサービスを提供しているサロンはおすすめできません。安いからといって必ずしも技術が未熟ということは言えませんが、安い金額でしかサービスを提供できないサロンの場合、技術力が未熟な施術者しかいなかったり、衛生環境が必ずしも整っているとは言いがたかったりするので、施術を受けても満足のいく仕上がりには程遠かったり、ひどい場合は健康被害を起こす危険性もあります。
確かにマツエクは毎月のメンテナンス費用が高く、安い価格でサービスを提供しているサロンは魅力的に見えますが、マツエクが確かな技術と清潔な環境が大切なことを考えると安易に価格のみでサロンを選ばない方がいいでしょう。

マツエクは信頼できるサロンで施術してもらいましょう

いかがでしたか?マツエクのデメリットについてご理解いただけましたか?
マツエクはビューラーやマスカラ、つけまつげなどを使ってメイクをしなくても、美しくふさふさのまつ毛で目元を華やかに見せることができます。またまつ毛に直接エクステをつけているので、目元のメイクに時間をかける必要がありません。
このようにメリットも多いマツエクですが、メンテナンスに費用がかかったり、まつ毛やまぶたなど目元周辺に大きな負担がかかったり、サロン選びが大変だったりと、さまざまなデメリットも存在します。また体質と合わない、施術者の技術が未熟だったといった理由で健康被害も報告されています。
マツエクをするときは費用面、健康面などを考慮しながら施術してもらうようにしましょう。

Sponsored Link

-健康, 美容

執筆者:

関連記事

睡眠不足で肌に生じる影響ってなに?睡眠不足の原因はそれ病気かも!!?

睡眠と肌ってどれくらい関係があるのでしょうか。なんとなく、影響はあるんだろうけどハッキリと聞かれると、ちゃんと答えられない肌と睡眠に関するこの疑問。 どうしても短くなってしまいがちな毎日の睡眠。とはい …

【セルフチェック】自分の頭痛原因って知ってる?

決まった時間になぜかズキズキする、頭痛が起こると何をしていても不快ですね。かといって薬ばかりに頼るのも怖い、この機会に頭痛の原因や可能性を知ってみませんか?病気の前兆ならば早期発見で事なきを得られるし …

利尿作用のない飲み物~頻尿対策効果は?

Contents1 初期更年期の症状2 水分補給ならドイツ製オキシジェン3 ハーブティーは利尿作用が強い4 青汁の絶大な効果5 プラス効果で更なる美容を追求 初期更年期の症状 30代半ばに訪れる初期更 …

嘘だらけ!発汗促進デトックス法は効果なし! 

毎年毎年、いろいろなダイエット法が流行しては消えていきます。例えば、「○○を食べれば劇的に痩せる」「短期間で体脂肪を減らすデトックス法」などなど。このようなダイエット方法はインパクトがあるので、みんな …

どんな人にも起こりうる、サルコペニアを予防したい!

若いうちは何事においてもエネルギーに満ち溢れています。仕事や遊びなど日常生活で多少の無理をして疲れたとしても、少し休養すれば翌日には体力が回復し、数日中に筋肉痛は元に戻る、なんて誰もが経験したことがあ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です