Puuri

ぷーり  美容や健康、日々を楽しく美しく生きたい!

美容

ニキビ改善にはみかんを食べると効果的か!?検証してみた!

投稿日:2017年9月12日 更新日: 110 views

みかんを食べると健康や美容に良いと言われています。昔から免疫力の向上、美肌などの効果があると言われてよく食べられている身近な果物ですよね!特に顎ニキビや口周りのニキビに対して良いと言われているこのみかん。

そして何より手軽に食べられるみかんがニキビ改善に効果的であるのは嬉しいことです。みかんには、大きく分けて3つの効果があるとされています。

なぜみかんを食べるとニキビ改善に繋がるのか。その3つの効果!

1.新陳代謝を活性化させる働き

みかんには、他の果物にはあまり含まれていないヘスペリジン(ビタミンP)という栄養素が豊富に含まれています。 このヘスペリジンは肌のターンオーバーを正常に戻し、新陳代謝を活性化させる働きを持っています。これにより皮脂の詰まりを解消し、ニキビ跡を改善させることができます。

※ターンオーバーとは肌を28日間で新しく健康な肌に戻そうとする働きです。

また、ビタミンCは人間の体で作ることが出来ません。だからといって沢山とっても体内に貯めておくことが出来ない性質があるので、摂取するのが大変難しい栄養素なのです。それをサポートしてくれるのがこのヘスペリジンなのです。またそれだけでなく、ヘスペリジンには毛細血管を健やかに保とうとする機能もあります。それにより血流が改善されニキビができにくくなります。

また意外なことにこのヘスペリジン、実はみかんの果肉より白い筋の方が 300倍もヘスペリジンが多く含まれています。ですから、みかんを食べる時には白い筋も一緒に食べた方が良いです。

2. ビタミン群

ビタミンCやビタミンB2などの豊富な栄養素がみかんには多く含まれています。これらはニキビの改善するのに必要な栄養素となります。ビタミンCは、メラニン・過剰な皮脂分泌の抑制やコラーゲンの生成のサポート等、ニキビを治すと共にシミやそばかすを予防するのに効果があると言われ、肌の凹凸やニキビ跡にも効果があるようです。さらに肌の活性酸素を取り除く働きもあります。

この活性酸素は肌の炎症を引き起こすので、みかんを習慣的に食べることにより赤ニキビの改善に効果が期待できます。また皮脂の分泌をコントロールする働きはビタミンB2によるものです。 ニキビの原因となる肌荒れや角質が古くなるなどを防ぐことができます。特に顎周りや口周りにニキビができやすくなる原因の一つに、ビタミンB2 の不足が考えられるので注意が必要です。

ビタミンCは美容に効果的なだけでなく、細胞と細胞を結ぶコラーゲンを作るために欠かせない栄養素です。皮膚や粘膜を健康に保ち、更に風邪などの病気に対する抵抗力を高める働きがあります。

3. 疲労回復と便秘解消

みかんにはクエン酸が多く含まれており、これが疲労回復に役立ちます。疲れがたまると口周りやこめかみにニキビができやすくなるので注意するべきです。

また、みかんにはクエン酸も多く含まれておりピーリング作用があります。そのまま塗ることでも初期ニキビや毛穴の詰まりの改善に効果が期待できます。

更に、みかんに含まれる栄養の中にペクチンという水溶性食物繊維をがあります。これは腸内環境を整え、便秘の解消にも役立ちます。それと相乗した効果により顎周りのニキビや肌荒れにも効果が期待できてしまうのです。

これらのことからもわかるように、みかんにはニキビを防ぐ栄養素が多く含まれているため、ニキビに非常に効果的な果物であると言えます。みかんやオレンジ、ゆずなどの柑橘系は食べること以外にも、アロマとしても人気で香りをかぐことで癒されストレスを解消することが出来ます。

 

みかんを食べることによる効果とは?

みかんを毎日食べれば、どれくらいの期間でニキビが改善されるか気になりますよね。黒ニキビや白ニキビは約1週間で改善します。肌の凹凸やニキビ跡はヘスペリジンの効果によってターンオーバーが正しく行われるのに約1か月かかります。その期間はみかんを続けて食べるのが良いと思われます。また、高血圧、生活習慣、花粉症、骨粗しょう症などの予防にも効果が期待できます。

 

みかんを食べるときの注意点

みかんには大量のビタミンCが含まれ健康や肌にとても良い効果を与えます。しかし、食べ過ぎはよくありません。なぜなら、みかんを必要以上に多く摂取することで下痢を引き起こしてしまうことがあります。他にも肌が黄色くなる、太るといったデメリットもあります。みかんは1日2個くらいまでなら問題ありませんので、過剰摂取にならないように注意しながら食べるのが良いでしょう。

 

ニキビを治すためのみかんの食べ方

ニキビの改善のために1日2個くらいのみかんを食べましょう。また、みかんを選ぶ時は小ぶりで表面のツヤがない方が良いです。そして食べる時は必ず白い筋や薄い皮も一緒に食べるようにしましょう。ターンオーバーを考えて、最低でも1か月は意識的に食べるようにしましょう。また早く治そうと考えた時はみかんを食べるだけでなく、薬も合わせて塗ると効果的と思います。

 

まとめ

みかんはニキビケアへの改善効果はもちろんのこと、健康やダイエットにも効果が期待できるので是非とも食べるべき果物です。もちろんみかんだけでは足りなく、バランスのとれた食事を取ることなどで健康に気を付ける必要がありますが、どこでも買えるし、安いのでぜひ日常から気軽に取り入れてみてください。

また、既にニキビから治ったあとのニキビ跡は、体内からのアプローチの他、肌を清潔に保ち十分な保湿を心掛けるなど日頃の正しいスキンケアも必要となります。

Sponsored Link

-美容

執筆者:

関連記事

老化防止ホルモンってなに?!老けたくない方必見

『老けたくない』『若々しさをいつまでも保ちたい』という気持ちは女性のみならず男性も感じているのではないでしょうか。今回はそんな美意識の高いすべての方へ老化防止ホルモンについて詳しくご紹介いたします。こ …

利尿作用のない飲み物~頻尿対策効果は?

Contents1 初期更年期の症状2 水分補給ならドイツ製オキシジェン3 ハーブティーは利尿作用が強い4 青汁の絶大な効果5 プラス効果で更なる美容を追求 初期更年期の症状 30代半ばに訪れる初期更 …

肌トラブルの元凶は菲薄化かも?ビニールみたいな皮膚になる原因

肌が敏感で、季節の変わり目とかにトラブルを起こしやすい人や、乾燥しやすい肌質など、一般的には「肌が弱い」とか「敏感肌」といわれるのは、皮膚の菲薄化が影響しているかも知れません。 菲薄化は、もともとの肌 …

旅行で肌荒れ!せっかくの写真も台無し!セルフケアってある?!

旅行は楽しいけれど中盤から肌荒れに悩むことってありませんか?肌が荒れるとせっかくの観光やお買い物の楽しみが半減するし旅行後に長引くのも嫌ですね。今回は旅行中に肌荒れを起こさないためのセルフケアをご紹介 …

メンタルヘルスマネジメントの仕事になりたい女性が急上昇!

日本は今、高度経済成長期、バブルを経て、新たな時代を迎える大きな転換期にあります。それはコレまでに前例のない状況といえるでしょう。経済的にも安定成長を望めないそんな時代に、女性はどうやって生きていった …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です