Puuri

ぷーり  美容や健康、日々を楽しく美しく生きたい!

美容

ダイエットの常識を変えた「オーバーナイトダイエット」

投稿日:2017年5月25日 更新日: 151 views

テレビや雑誌、インターネットなどでよく目にする「〇〇だけしか食べない」ダイエットやアスリート顔負けのトレーニングをするダイエット。または、これを使えばたちまち痩せられると言ったダイエットグッズやサプリメント…。
この記事を見ているみなさんも恐らくメディアなどで注目されたダイエット方法を色々試されてきたのではないでしょうか。
ダイエットと聞くと、食事制限や運動をしないと痩せられないといったイメージがありますが、そんなことをしなくても毎日きちんと睡眠をとって、週に1回スムージーを飲むだけで痩せられる、これまでのダイエットの常識を変えた新しいダイエット方法があるのをご存知ですか?
それが、今話題の「オーバーナイトダイエット」です。
実際に1週間、このオーバーナイトダイエットを試した人で4kgも痩せたという事例もあります。それではなぜ「オーバーナイトダイエット」をやるとこんなにも痩せることが出来るのでしょうか。また体に影響はないのか見ていきたいと思います。

 

オーバーナイトダイエットってどんなダイエット?

この「オーバーナイトダイエット」は、世界各国の優秀な研究者が集まるアメリカの〝ボストン医療センター″で研究されている新しいダイエット方法の一つです。
高タンパクなスムージーを週の初めに飲み、あとは高タンパクな食べ物を食べて、8時間睡眠をとるだけで1日約0.9㎏、1週間で約4㎏痩せることが出来ると言われているとても画期的なダイエットなのです。もちろん、運動も一切必要ありません。

 

なんで痩せられるの!?「オーバーナイトダイエット」の秘密

ダイエットのカギは筋肉量を落とさないこと!

食事制限のダイエットをすると、体重の減少と共に筋肉の量まで減ってしまいます。筋肉には、基礎代謝を高めてカロリーを消費してくれる機能がありますが、食事制限をして筋肉の量が減らしてしまうと逆に太りやすい体質になってしまいます。

しかし、このアメリカの研究者が開発した「オーバーナイトダイエット」であれば、週に1回の食事を高たんぱくなスムージーに置き換えて、普段の食事も高たんぱくな物を摂取するだけなので、筋肉の量が落ちることはありません。基礎代謝を維持したまま脂肪の燃焼を促すため、体に負担を与えることなく簡単に痩せることが出来ます。

体脂肪が増えるのはインスリンのせい!?

みなさんも一度はインスリンという言葉を耳にしたことがあるかと思いますが、このインスリンがダイエットをする上でとても重要なのをご存知ですか?
インスリンは、別名「肥満ホルモン」とも呼ばれており、インスリン値が高くなると体脂肪も増えるので、太りやすい体質になると言われています。
肥満や生活習慣病の人は、食物に含まれている糖分を過剰に摂取してしまったことでインスリンが過剰に分泌され、インスリンが高くなると同時に血圧も高くなるので、それが要因で肥満や生活習慣病になってしまったと考えられます。

インスリンが高くなる代表的な食べ物としては、体内でブドウ糖に変わるパンやごはん、パスタといった炭水化物や砂糖をふんだんに使ったスイーツなどがあげられます。逆に同じ糖でもインスリン値が上がらないのがフルーツに含まれている果糖です。
オーバーナイトダイエットはそこに目をつけ、これまで食べていた糖分を多く含む食べ物を1日だけ食べるのをやめて、その代わりに果物や野菜をたっぷり使ったスムージーを摂ることで、イスリン値を下げ、体脂肪を増加させない痩せ体質を作ることが出来るのです。オーバーナイトダイエットは体脂肪が付きやすい下半身やお腹周りに効果的とも言われています。また、スムージー自体にも腸を整えてくれる効がもあるので、便秘の改善にも繋がります。

8時間寝るだけで成長ホルモンが分泌!

体が成長するためにはまず食べることが重要です。人間の体の中には「レプチン」と「グレリン」という2つのホルモンが存在しており、これが人間の食欲をつかさどっています。
レプチンには脳に食欲抑制の指示を送る役目を持っており、脂肪細胞内の脂肪量に合わせて細胞の分泌量を調整してくれます。
もう一つのグレリンには、逆に脳に食欲増進と血糖値上昇の指示を出す役目を持っており、こちらは胃から分泌される細胞の分泌量を調整してくれています。

この2つのホルモンが睡眠不足などで、バランスが乱れてしまうと、体に栄養が十分に行き渡らず、食欲を抑えることが出来なくなってしまいます。

また、寝ている時に多く分泌されるのが成長ホルモンです。この成長ホルモンは別名「若返りホルモン」とも呼ばれており、成長ホルモンが増えると代謝が上がりカロリーをたくさん消費出来る体にしてくれるのです。逆に睡眠不足によって、成長ホルモンが減少してしまうと、代謝が悪くなり、太りやすい体質になってしまいます。

それに、夜遅くまで起きていると小腹が空いて、お菓子を食べたり、がっつりご飯を食べたくなってしまいますよね?このように夜更かし=睡眠不足は、健康面から見ても肥満や生活習慣病を引き起こす大きな要因となっているのです。
これらのことから、オーバーナイトダイエットではまず、痩せるために痩せる体質を作ることから始まります。夜更しや睡眠不足を無くして毎日8時間たっぷり睡眠をとることで痩せやすい体質を作ることが出来るとされています。

 

科学的にみたオーバーナイトダイエット!

ホントに筋肉量を落とさず痩せれるの?

タンパク質は筋肉を作る上で重要な栄養素です。
筋肉量を増やすためには、タンパク質を取らなければどんなに運動をしても意味がありません。
しかし、高タンパク質な食品、例えば肉や魚、大豆や乳製品などを食べても筋肉量を増やすことは出来ません。
筋肉量を増やすには、やはり筋肉トレーニングをするしかないのです。もちろん、トレーニングを辞めれば筋肉量は落ちてしまいます。
それでは、なぜオーバーナイトダイエットは高タンパク質を摂取するだけで筋肉量を維持できるのでしょうか。

とは言え、現代の日本人が1番問題視されているのは「食べ過ぎ」です。それを考えると、オーバーナイトダイエットならば週に1度のビタミンやミネラルが豊富なスムージーと筋肉を作り出すために必要な高タンパク質な食事をすることでカロリーを調整できるので、日常生活だけでも筋肉量を維持出来るとされています。

インスリンを減らせば体脂肪も減る?

これまで、パスタや丼物といった炭水化物が多く含まれている食べ物を好んで食べていた人や砂糖入りのコーヒーや甘い炭酸飲料を飲んできた人が炭水化物や糖分を取るのを止めてタンパク質が多く含まれる肉や魚、乳製品に変えることでインスリン値が上がるのを防ぐことが出来ます。
常にインスリンを一定の数値に保つことが出来れば、体脂肪の増加を防ぐことが出来ます。
ただし、ここで注意をして頂きたいことが1つあります。いくら摂取してもインスリン値が上がらないと言われている「果糖」ですが、果糖は大量に摂取をしてしまうと中性脂肪が増えコレステロールも上がり肥満になりやすくなるという研究結果も出ています。
スムージーに使われる果物や野菜には果糖が多く含まれているので「果物や野菜はヘルシーだからいくら食べても大丈夫」と安心するのは危険なのです。

8時間たっぷり寝るだけで食欲防止&成長ホルモン増加!?

毎日目標をしっかり守って食事制限だってしているし、ダイエットを頑張っているのに体重が一向に減らない。。そんな方はもしかして、普段よく眠れないという方ではないでしょうか。実は睡眠時間や、睡眠の質はダイエットにも多大なる関係を及ぼすということが研究で分かっています。人は睡眠不足になるとストレスを感じてしまい、そのストレスが様々な脳内物質を分泌するのですが、その中でもグレリンとレプチンの関係性があります。寝る時間が極端に少なくなってしまうと、お腹が減ったと感じさせるこのグレリンというホルモンが分泌され、逆にレプチンは食べ物を食べたくないと感じさせてくれる性質があるのですが、これの分泌量が減ってしまうんです。その結果、過度に何か食べたくて仕方がない体になってしまうんです。

また、これは有名な話ですが、人は寝る間に成長すると言いますよね。どうしてなのか。それは成長ホルモンが睡眠中に分泌されているからなんです。さて、この成長ホルモン、実は脂肪を分解する作用まで働かせくれるんです。実は寝てるだけで1晩で約300kcalも熱量を消費してくれるので大助かりですよね!300kcalは、ダイエット中の軽い1食分くらいの熱量になるので、これがあるのと無いのでは食べ物を我慢しなきゃいけない量に大きく差が出てくるはずです。

 

海外ダイエット法には要注意!

アメリカで人気がある「オーバーナイトダイエット」。
ボストン医療センターのキャロライン·アボヴィアン博士を中心に栄養や体重管理などの研究が行われ、色々な実証実験に基づき「オーバーナイトダイエット」には様々な効果が期待出来ることが分かりました。
実際に、何年も肥満に悩まされていたマサチューセッツ州在住の42歳の女性にこのオーバーナイトダイエットを実施したところ、79kgの体重が56kgまで減量できたという実例もあります。
がしかし、私達日本人がオーバーナイトダイエットをやって、本当にこの女性のように痩せることが出来るのでしょうか。
日本人と比べてアメリカ人の体型は大柄な人が多く、もちろん普段食べている物も違うため日本よりも肥満度が高い傾向にあります。さらに今回のこの実験では、肥満体型の女性を対象に行われましたが、平均的な体型の女性が同じ方法をやっても本当に瘦せることが出来るのかはまだ定かではありません。

通常ダイエットをする上で、1か月に減量してもいいと言われている数値は、自分の体重の5%までです。なので、体重が60kgの人の場合3kgまでしか落とすことが出来ません。それ以上体重を落としてしまうと、体への負担が大きくなり、病気になるリスクがとても高くなります。
しかし、このオーバーナイトダイエットは、1週間で4kg痩せても体に影響を及ぼすことはないとされています。実際、メソッドを見る限り体に負担を与えるほど過激なことをしていないので実際に気軽に初めてみてもいいかもしれません。しかし、痩せたいからといって過剰に摂取したりしないよう注意してください。

 

ダイエットの基本は十分な睡眠にある!

ダイエットには睡眠が重要とお伝えしましたが、その他にも睡眠には嬉しい効果があります。

時間栄養学からみる朝食と睡眠の関係

栄養学では、1日の摂取カロリーを重視しますが、近年注目されているのが「時間栄養学」という考え方です。この時間栄養学はこれまでの栄養学の考え方とは違い、食べ物の量と質ではなく、いつ、どのように食べるかが重要なのです。
例えばみなさんも聞いたこともあるかとは思いますが、「朝ごはんをきちんと取らないと肥満になりやすい」や「朝より夜の方が太りりやすい」などこれも、時間栄養学的考え方です。
人の体は、朝と夜とで消費するエネルギーが違うため自動的に活動モードと節約モードに切り替わるように出来ています。寝ている時は、消費エネルギーをあまり使わないように節約モードになり、朝目が覚めて朝ごはんを食べることによって活動モードに切り替わっているのです。

なので、朝ごはんを食べないでいると体が節約モードのまま1日がスタートをしてしまうため、エネルギーの消費量が低下し、太りやすい体になってしまいます。体をきちんと活動モードに切り替えるためには、しっかり寝てしっかり朝ごはんを食べることが重要なのです。
このことから、オーバーナイトダイエットの「8時間睡眠」がいかにダイエットに効果的かが分かります。

 

こんな人にやって欲しい「オーバーナイトダイエット」

運動や食事制限をしているのになかなか結果が出ない…。そんなあなたにはぜひオーバーナイトダイエットを試して頂きたいです。適度な運動と8時間の睡眠、そして朝起きたらしっかり朝ごはんを食べる、この習慣を身につけてしまうだけでも必ず体重に変化が現れます。

それにより効果的なのが、炭水化物ではなくお肉や魚、乳製品などの高タンパクな物を食べて、週に1回野菜や果物のスムージーではなだけで、より理想的な体型を得られるでしょう。

 

オーバーナイトダイエットを成功させるには?

テレビや雑誌、インターネットなどで新しいダイエットが紹介されていますが、みなさんも1度は試された事があるのではないでしょうか。
「痩せられる」という言葉を信じ、取り敢えずやってみたはいいものの結局効果が出ず諦めてしまうケースがほとんど…。

誰かの口コミやメディアなどの情報をそのまま鵜呑みにするのではなく、まず自分の今の生活と比較してみて、改善した方がいい所だけを変えていくことで自分に合った自分だけのダイエット方法を作ることから始めましょう。

今回ご紹介したオーバーナイトダイエットもいきなりやってみるのではなく、少しずつ取り入れていくことで体や精神的な負担も抑えられ、より効果的に理想の体型を得ることが出来ます。

Sponsored Link

-美容

執筆者:

関連記事

ファスティングダイエットは正しくやらないと危険!?効果や気を付ける点。体にかかる負担は何がある?

Contents1 ファスティングダイエットってどんな効果があるの?2 ファスティングダイエットのスケジュール2.1 準備期2.2 ファスティング期間2.3 復食期間3 ファスティングダイエットの注意 …

滋養強壮に良い食べ物はこれしかない!疲労回復ランキング7選!

情報化された現代社会は大変ストレスの多いもの。日々溢れる広告や情報に目が回り、また不景気の煽りによって多忙化する毎日。毎日をこんなに忙しく過ごしていると、とっても疲れてきてしまいますよね。 疲れてくる …

1週間で3kg痩せる!ダイエット中に食べる食事制限レシピ

ダイエットって大変ですよね。体重を早く落としたいって焦る気持ちが先走って思わず絶食ダイエット、または無理な食事制限ダイエットを続けてしまいリバウンドしてしまったり、体重は落ちたかも知れないけど今度は肌 …

辛い!【筋肉痛に効く薬】ってあるの?!

久々に運動をしたとき、経験するのが筋肉痛です。すぐにあらわれることもあれば、忘れたころにあらわれ苦しめるものもありますね。何をするにしても動作を遮られているようで不快、この筋肉痛を何とか早く治める方法 …

【検証】塩水を用いた腸内洗浄でデトックス効果があるのか?!

慢性の便秘に悩む女子にとって気になるのは腸内に溜まった老廃物、考えただけで気持ち悪いし、その老廃物を排出したら身体が軽くなるのでは?とも考えてしまいます。今回はちまたで話題になっている塩水を用いた腸内 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です