Puuri

ぷーり  美容や健康、日々を楽しく美しく生きたい!

美容

【男性こそ飲むべき】ルイボスティーでコンプレックス解消!

投稿日:2017年9月4日 更新日: 1,060 views

最近の流行もあってお茶をたしなむ方が増え「優雅だなぁ~」と見ている男性もいるのではないでしょうか。麦茶やウーロン茶はコンビニで買うことがあるかもしれませんが、珍しいお茶は誰かに出されたりすすめられたりしない限り飲みませんよね。しかし、その効果を知ったら積極的に飲みたくなりますよ。今回のテーマは【ルイボス】いろいろと効果が期待できとても優秀なハーブティーですが、主題を男性のコンプレックスに絞って効果や飲み方について詳しくまとめます。

ルイボスティー

ルイボスはマメ科の植物、紅茶や中国茶と種類が異なります。南アフリカに自生している針葉樹様の葉でもともとは原住民が発酵し乾燥させお茶にして飲んでいました。苦みが少なく飲みやすいしカフェインが含まれていないことから誰でも楽しめるお茶として世界的に人気があり流通していますが、実は南アフリカの一部の地域でしか自生しない貴重なお茶でもあります。それでは、男性のどういったコンプレックスに効果を発揮させるのか1つずつ見ていきましょう。

薄毛

日本人の成人男性で薄毛に悩んでいる人は1000万人を軽く超えるといわれており薄毛の専用クリニックが増えたり育毛剤がネットで売れたり市場が賑わっています。薄毛に悩むのは自分だけと思いがちですが多くの方が悩み髪型を工夫したり通院したりし薬を服用している方もおられます。どんなにイケメンでも仕事ができても薄毛になる因子を持っていたら平等にその日はやってきて、そこは何だかホッとしますがコンプレックスを防げるなら何とかしたいですね。

薄毛の原因

薄毛は病気(抗がん剤治療や円形脱毛症など)が原因のものもありますが、ほとんどは遺伝やその人が生まれ持った酵素や生活習慣(不摂生やストレスなど自律神経の乱れによる血行不良)から来るとされています。現代人はストレスを抱えやすいし現時点で症状がなくても薄毛になる因子を持っていれば近い将来ハゲてしまう可能性が高いということが研究で判明しています。周りの方や芸能人をご覧ください。数年前はフサフサだったのに加齢と共に今やその面影もなくなってしまった方、多くないですか?!一度ハゲ始めたらそのスピードは加速するといわれています。

なぜルイボスティーが薄毛に効果的なのか

誰にでも起こる可能性がある薄毛ですが、ルイボスティーには薄毛の進行を抑制させる働きがあります。

亜鉛の効果

ルイボスティーには亜鉛が含まれています。薄毛の原因に酵素が関係していることを前の項目で少し触れましたが、その中の5α還元酵素は男性ホルモンと一緒になって薄毛を進行させてしまいます。亜鉛は5α還元酵素の働きを抑制させる効果があります。亜鉛が豊富に含まれている牡蠣をしょっちゅう食べることはできませんがルイボスティーならば気軽に飲むことができます。

ルチンで血管増強

ルイボスティーに含まれるルチン(ポリフェノールの一種)は血管を強くする働きがあります。薄毛の原因のひとつは前の項目で少し触れましたが生活習慣が原因の血行不足で、飲酒や喫煙、寝不足や偏った食生活など心身に与えるストレスは血行を悪くします。血行が悪いと必要な栄養や酸素が毛細血管まで行き届かない、そうなると身体のほとんどが毛細血管でできているので身体の細部に必要な栄養と酸素が行き渡らなくなります。特に命に別状のない毛髪などは後回しにされ、ヘアサイクルが乱れ抜け毛が増えるけれど栄養不足のために髪が生えてこなくなります。それが数本なら問題はないけれど数百本単位なら大変なことになると思いませんか?!しかしどんなに薄毛を進行させる遺伝子や酵素が働いてもそれ以上に栄養が毛髪まで運べたら薄毛で悩むことはありません。

ケルセチンで血行促進

ルチンと同様、ケルセチンもポリフェノールの一種でタマネギの皮に多く含まれ動脈硬化を予防すると一時期話題になった成分です。ケルセチンは私たちの身体を活性酸素によるダメージから守ってくれます。本来赤血球は形を変えて細い血管でも通れるようになっているのですが活性酸素によってダメージを受けた赤血球は細い血管を通過することができず血流が滞ってしまいます。いわゆるドロドロの血がそれで、ケルセチンはこの血流を改善させる効果があるのでルチンと同様に毛細血管のすみずみまで酸素と栄養を届けることができるのです。

お腹ピーピーを改善

ルイボスティーには腸内の悪玉菌を除去し善玉菌を優位にする働きがあります。善玉菌が優位だと腸の働きが活発になり病原菌から体を守ってくれたり定期的にお通じがあり健やかな日々を送れたり、もちろん血行が促進され体温が上がるので身体がポカポカしたりします。最近慢性的な下痢に悩む男性は少なくないです。善玉菌を優位にし腸内環境を整え身体を温めることでお腹を下すことも少なくなります。ちなみにルイボスティーにはマグネシウムが含まれるのですが、マグネシウムは便に水分を与えて柔らかくする働きがあるので便秘解消にも効果があります。お腹が弱いのにマグネシウムを含むルイボスティーを飲んでは意味がないと思われるかもしれませんが腸は脳から指示を受けなくても働くことができる第2の脳と言われており身体の中でも大事なポジションを担っているのでルイボスティーで腸内環境を整えることで下痢を起こす心配も減るはずです。カフェインは下痢の原因とも言われているので休憩時などに飲むものをルイボスティーに変えてみてはいかがですか!

体臭改善

30代に近づくと加齢臭に悩まされる男性が増えます。加齢臭の原因はノネナールという物質、これを作るのも活性酸素と言われています。ルイボスティーに含まれるポリフェノールの働きで活性酸素を除去するので継続し飲むことで体臭の改善が期待できます。

ルイボスティーの選び方

ルイボスティーから効率よく効果を得るための選び方をご紹介します。

①賞味期限をチェック

どの食品も同じですが時間が経過したものはせっかくの成分が半減している可能性があるのでできれば新鮮なものを選ぶべきです。店頭の商品の賞味期限をチェックし期限が迫っていない物を選びます。

②煮出すタイプ

ペットボトルで販売されているものもありますが、より効果を得るには面倒でも自分で煮出すタイプを購入しましょう。

③安すぎるものは選ばない

お茶ブームに乗っかって多くのメーカーがルイボスティーを販売していますが、飲む目的は嗜好でなくコンプレックス解消です。安すぎるイコール成分がさほど入っていないというのが世の常であることを頭に入れておきましょう。せっかく飲むのですから効果を得たいですよね。

飲むタイミングや目安

特に飲むタイミングは決まっていません。またルイボスティーをたくさん飲んだからといって効果が倍増するわけではないし副作用が起こるわけでもありませんがどの食品も同じ、食べ過ぎ飲みすぎは胃腸に負担を与えます。またルイボスティーにはマグネシウムが豊富であることをご説明しましたが飲みすぎると水分が便に行き過ぎて下痢を起こす可能性があります。つまりルイボスティー自体に問題はなく個人の飲みすぎで不調を招くことがあるので目安は1日2杯程度、お茶を楽しむレベルで飲用するようにしましょう。

活性酸素を作らない努力も必要

医師が処方する薬ではないのでルイボスティーで急に効果が出るわけではありません。毛髪や肌もサイクルがあるので改善したのが目に見えるのに時間がかかるからです。またルイボスティーで日頃の不摂生がリセットされるわけでもありません。私たちの身体は食べた物で成り立っているので基本は規則正しい生活習慣を心がけなくてはなりません。「男性がルイボスティーだなんて」と思わず飲んでみてください♪

Sponsored Link

-美容

執筆者:

関連記事

食べ過ぎで起こる腹痛の原因や治し方について

旅行先や会食などでつい食べ過ぎてしまい腹痛に悩まされた経験はありませんか?もう食べられないけれどせっかくの会食、おいしいものが食べたいという欲求を抑えることができません。みなさんはこんなときどうやって …

漢方薬でダイエット!4つのタイプに合わせて効果的に痩せる!

食べすぎでたまった「毒」を排出する漢方は、ダイエットの強力な助っ人です。 一般に肥満の治療に持ちいれらるのは、おなかに脂肪が多くて便秘がちな人に向く防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)や、むくみがちな …

腹囲とウエストの違いってなに?正しく知って体の状態を確かめよう!

今回は腹囲とウエストの違いについてと役立つ知識を合わせてお伝えします。 腹囲とウエストはかなり紛らわしい感じでどっちがどっちなのと思ってしまいますから、なんだかややこしいです。そこで腹囲の計り方とウエ …

セルライト対策にしていること間違ってない?ボコボコのセルライトを撃退する方法

太ももやお尻にできるボコボコのセルライトは、太っているかどうかに関係なくできることがあります。 見た目にはスリムに見える人でも、セルライトができることもあるので、ダイエットしていても油断はできません。 …

無農薬だからって安心出来ない!?無農薬の野菜がこんなに危険だったとは!

最近は食品にも健康や安全性が重視されており、特定保護用食品でおなじみのトクホのマークなどが流行りブームとなっています。さて、よくスーパーなどでも見かける、「私たちが作りました」などの売り文句で陳列され …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です