Puuri

プーリ【美容・恋愛・結婚・メンタル】日々を楽しく美しく生きたい!

その他

ベジタリアンのメリットとは!?栄養面は大丈夫?役立つ本もご紹介!

投稿日:2017年12月5日 更新日: 38 views

ベジタリアンについては、とても有名ですね。イメージもしやすいかと思いますが、ベジタリアンでいることにメリットはあるのでしょうか。栄養面など、一般的に考えて心配される点は多々あるようにも思えますよね。そこで、本文ではデメリットの面もご説明します。ぜひ、最後までご覧ください!

ベジタリアンとは?

一般的にベジタリアンというと、レタスやキャベツなど、野菜だけを食べる人というイメージがありますよね。しかし、一概にそうは言えません。ベジタリアンといってもタイプはいろいろあるのです。そこで、有名な3つのタイプについてご説明しましょう。

①ヴィーガン

このタイプの人々については、「動物に手をかけるのはやめるべき」という考え方になります。よって、植物性食品は口にしますが、それ以外の肉や乳製品などは口にしないということです。

②ラクトベジタリアン

このタイプの人々については、植物性食品だけでなく、乳製品も口にします。牛乳やチーズも食べるということですね。

③ラクト・オボ・ベジタリアン

このタイプの人々については、植物性食品や乳製品に加えて、タマゴも食べます。そのため、ベジタリアンの中でも割と幅広く食べる人々でしょう。

ベジタリアン(ヴィーガン)のメリットとは?

前述の通り、ベジタリアンはタイプ別に分かれています。ラクトベジタリアンとラクトオボ・ベジタリアンについては、植物性食品以外のものも食べますから、一般的に言われるベジタリアンのイメージとは少し異なると思います。多くの人のイメージに合致するのは、菜食主義とも言われる「ヴィーガン」でしょう。そこで、この節ではビーガンとして生活することのメリットをいくつかご紹介しましょう。

メリット①カロリー過多のリスクを下げられる!

食品の種類は多く、その食品によってカロリーの値もさまざまです。中には、少量で相当なカロリーになってしまうような食品もあります。そのため、カロリーについて関心がなく、何でもバクバク食べてしまうような人は、太るリスクが高いと言えます。しかし、ヴィーガンであれば、植物性食品のみを食べることになりますから、カロリー過多のリスクが低いのです。キャベツやレタスには、ほとんどカロリーがありませんよね。

メリット②便秘を予防できる!

野菜の中には、便秘予防に効果的な「食物繊維」を含むものがたくさんあります。具体的には、白菜や水菜、グリーンピースなど、その他いろいろあります。便秘について軽視する人々も多いですが、健康面を考えても侮れない症状です。慢性的な便秘によって、免疫力が下がったり、体調不良になるケースもありますから、適切に「解消・予防」していくことが大事です。

メリット③高血圧を予防できる!

肉類や甘ったるいものばかり食べていると、高血圧のリスクがグンと上がってしまいます。高血圧が原因となって病気になるケースはいくらでもありますから、なるべく血圧が上がらないように気を付ける必要があります。緑黄色野菜が中心の生活であれば、血圧は上がりにくいです。高血圧予防という点で効果的な野菜としては、キュウリやブロッコリー、ニンジンなど、さまざま挙げられます。

メリット④体臭を予防できる!

体臭の原因としてはいろいろ考えられるところですが、その一つが「脂っこいもの」ばかり食べることです。そのため、体臭が気になる人は、食生活を見直した方がいいかもしれませんね。ヴィーガンであれば、菜食主義ですので、脂による体臭のリスクは相当低いことになります。このことも、メリットの一つですね!

ベジタリアン(ヴィーガン)だと栄養素が心配される?

菜食主義を始めたがらない人は、その理由の一つに栄養素の問題を挙げるのではないでしょうか。しかし、植物性食品と言ってもいろいろありますので、大抵の栄養素は摂取できます。しかし、摂取不足になりがちな栄養素があります。その一つは、タンパク質です。タンパク質は、肉や魚などに多く含まれる栄養素になります。そのため、菜食主義が基本であるヴィーガンでは、摂取が難しいように感じますよね。この点は、デメリットと言ってもいいかもしれません。

しかし、植物性食品の中に、タンパク質が多く含まれるものは存在します。例えば、大豆です。大豆は、日本でも多くの人が食べるものですよね。このように、菜食主義であっても、工夫次第で食の偏りを防ぐことは可能なのです。

ベジタリアン(ヴィーガン)にとって役立つ本をご紹介!

これから「ヴィーガンとして生活しよう!」と一度は考えても、知識がないのであれば難しいですよね。そこで、ヴィーガンの人におすすめできるような本をいくつかご紹介しましょう。

地球から愛される「食べ方」

最初のオススメは【地球から愛される「食べ方」】です。この本は、ヴィーガン生活を送る人に対する入門書ですので、これからベジタリアンになろうという人にもオススメできます。実践的なことが中心に書かれていますので、とても役に立つと思いますよ!また、この作品は医師によって書かれたものですので、内容の信頼性についてはとても高いのではないでしょうか。お値段もお手頃ですよ。

この商品について詳しく知りたい人は、下記リンクをご参照くださいませ。

〔Amazon URL〕
地球から愛される「食べ方」 この星を貪らない生き方「ヴィーガン・ライフ」入門

野菜がおいしい! ベジつまみ

次のオススメは、「野菜がおいしい! ベジつまみ」です。この本には、ヴィーガン料理のレシピが数多く記されています。また、この本のテーマの一つは、酒のつまみです。そのため、酒のつまみに合うような料理のレシピが多く紹介されているということですね!大型の本で見やすいですので、その点もオススメ要素の一つです!簡単レシピも多いですから、是非買ってみてはいかがでしょうか。

この商品について詳しく知りたい人は、下記リンクをご参照くださいませ。

〔Amazon URL〕
無国籍ヴィーガン食堂「メウノータ」の 野菜がおいしい! ベジつまみ

週末ビーガン野菜レシピ!

最後のオススメは、「週末ビーガン野菜レシピ!」です。この本は、胃腸に良い料理のレシピを多く掲載したものとなっています。その数なんと75!すごい掲載数ですよね!手軽に作れるような料理のレシピも多く見ることができますので、この商品も是非オススメしたいですね!お値段も2,000円以下ですので、買いやすいのではないでしょうか。また、この本を書いた方は、フードーコーディネーターとしての経歴を持っていますので、レシピの中身についても十分期待できるでしょう。

また、この商品について詳しく知りたい人は、下のリンクからご確認くださいませ。

〔Amazon URL〕
疲れた胃腸を元気にする週末ビーガン野菜レシピ

健康的な食生活を送ろう!

ベジタリアンの歴史は長く、世界でもベジタリアンは多く存在します。野菜には健康上の効果がありますし、積極的に食べることはオススメできます。栄養素をしっかりとカバーできるだけの知識を得ることができたなら、チャンレジしてみてはいかがでしょうか。ただし、リスクはありますので、その点の知識もしっかり養っておく必要があるでしょう。ベジタリアンになって逆に健康を損ねてしまったとなると、何のために食生活を変えたのかわからなくなってしまいますよね。

また、ベジタリアンは確かに多いですが、必ずしもそういった生活を選ぶ必要はないでしょう。肉や魚などにも、身体に良い栄養素は含まれていますので、健康的な範囲で色々食べてみてはいかがでしょうか。「野菜だけ」の食生活よりも、「野菜を中心としていろいろ食べる食生活」の方が、ストレスも溜まりにくいと思いますよ!

Sponsored Link

-その他
-,

執筆者:

関連記事

美容の強い味方!ドラゴンフルーツスムージーの効用

ドラゴンフルーツという名前、聞いたことはありますか?中南米を原産地とする、サボテン科の輸入果物。正式にはピタヤといいます。見た目は鮮やかなピンク、そしてとげのようなヒダヒダに包まれています。触ると柔ら …

涙が出るのはドライアイの症状!?その原因と解消法4選!

「最近目が疲れる…」もしかしたら、それはドライアイかもしれません。 パソコンやスマホが手放せない現代において、なんとドライアイで悩んでいる人はいまや、3人に1人…なんと2200万人の人がドライアイの症 …

ぎっくり腰の原因とは?お風呂に入ると早く治るの?

ぎっくり腰は、お年寄りに限った症状ではありません。若い人も、ぎっくり腰になる可能性はあります。そのため、ぎっくり腰の原因や対処法は早めに知っておきたいですよね!今回は、ぎっくり腰とお風呂の関係について …

もし男性が女性ホルモン注射を打ったら?女性ホルモンの効果もご説明します!

女性ホルモンは、とても重要な役割を持っています。そのため、ホルモンバランスが乱れたりすると、何らかの症状があらわれてしまうのです。そこで、ホルモンバランスが乱れる原因をご説明しましょう。また、ホルモン …

知っておきたい有機栽培と無農薬の違い!よりオススメなのはどちら?

有機栽培と無農薬は、どちらも農薬等を使わず、自然に栽培された作物とのイメージがありますが、実は大きな違いがあります。 では、具体的にはどんな違いがあり、どちらを選んだほうがいいのでしょうか。 Cont …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です